2003年11月24日

よくあること 〜資料はまめに参照しましょう〜

資料を参照せずに記憶に頼ってものを書くと,時々とんでもないことを書いてたりします。特に忙しくて意識が朦朧としていたり,いくつかのことを同時進行させていたりすると,自分でも「何じゃこれは?」と思う事態が発生していたりします。困ったものです。

私がやったことがあるので忘れられないのは,「保守党のサッチャーから政権を奪取したブレア」。どうしてこういうミスが起きたのかが自分にもわからなくてうろたえました。印刷物なので校正の段階で修正できたんだけど,忙しい時は特に,どんなにわかりきっていると思われることでも必ず資料を見るようにすべきとハラワタにしみました。続きを読む
posted by nofrills at 08:34| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「社会的集団」

以前書いたものの中に「特定の社会的集団への帰属」という一節を使用したら,上の方から「意味がわからないのでもっとわかりやすく書き直せ」というお達しが来たことがある。

「もっとわかりやすく」と言われても困る。「わかりやすく」することは時にはとても難しい。例えば「ユビキタス社会」を「わかりやすく」なら楽な作業だが,法的概念である「社会的集団」を「わかりやすく」というのは決して楽な作業ではない。どうしてもどれか特定の判例に頼らざるを得ないし,そうするとある程度”解釈”を加えることになる。しかし,無色透明であることが求められる文章(←これが企画の根幹)に,“解釈”を混ぜてしまうことはできない。続きを読む
posted by nofrills at 05:25| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。