2003年11月28日

ぬあにぃ〜?!

カーライル・グループが英国のデイリー・テレグラフの買収を画策

阿修羅さんの投稿。ネタ元はObserver(=Guardian)だと思います。
posted by nofrills at 22:58| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

this really sucks.

イラクの子供たち

※写真は米オルタナティヴ・ニュースサイトのtruthout.orgさんに掲載されていたもの。

あぁクソ,気分悪い。言葉荒くてすみません。でもほんとに気分悪い。漱石なら「不愉快」と書いたかもしれない。そういう気分。

あっちもこっちも嘘嘘嘘。北アイルランドの選挙は「天気のせいで」投票率が低かったとBBCは言うし(過去記事),米大統領はバグダードくんだりまでおでましで「君たちがイラクでテロリストをやっつけてくれているから我が国にテロがない」とおべっかを使う。続きを読む
posted by nofrills at 22:24| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速報系いくつか。

ブッシュ大統領,告知せずイラク入り。感謝祭で兵士の慰問目的。2時間滞在して直接帰国。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3244620.stm
Thursday, 27 November, 2003, 18:06 GMT ←9時間足すと日本時間になります。
http://www.news24.com/News24/World/Iraq/0,6119,2-10-1460_1451883,00.html
↑エアフォース1の電気が消されていたそうです。狙われないように。

そう言えば26日には英国ストロー外相も告知せずにイラク入りしている。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3241368.stm

そして遂に出た!サダム・フセインが核を開発しようとしていた証拠!という記事。
http://www.thisislondon.co.uk/news/articles/PA_NEWPOLITICSIraqthu14iraqweap?source=
'Evidence found' of Iraqi nuclear bid ←記事タイトル
ただしBBCには記事なし。

最後に,ロンドン地下鉄,12月に48時間超低速運転(目的としてはスト)決行。
http://www.thisislondon.co.uk/news/articles/7896049
というわけで,12月にロンドンに行かれる方はご注意ください。ただでさえ,クリスマス・ショッピングの時期だから混雑します。続きを読む
posted by nofrills at 03:52| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョージ・ウォーカー・ブッシュ氏:If that's an error it began with reading too much John Locke and Adam Smith.

殿ご乱心にて暴言にして妄言。

"We're sometimes faulted for a naive faith that liberty can change the world. If that's an error it began with reading too much John Locke and Adam Smith."
「時に私たちは自由が世界を変えられるという素朴にすぎる信念を抱いていると非難されます。もしそれが誤りなのだとすれば,それはジョン・ロックやアダム・スミスの読みすぎから発するものです。」

この発言がなされたのは……the Royal Banqueting House at Whitehall Palace。国賓として招かれた英国の国家元首のいる場。しかも……続きを読む
posted by nofrills at 02:49| quote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この先1年の施政方針@英国。

26日にQueen's Speechが行われました。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk_politics/3239148.stm

このQueen's Speechとは何ぞや?ということを説明してくれている記事が↓です。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk_politics/3237519.stm

Written by the government and delivered by the reigning monarch, the Queen's Speech sets out the legislative agenda for the year ahead and is the centrepiece of the state opening of parliament.


要は「向こう1年の施政方針を述べる演説」で,「読むのは女王(=国家元首)だが,書くのは政府」。この演説をもって国会の会期が始まる,と。

というわけで,Queen's Speechとはいえ,中身はQueenとは関係ないわけです。続きを読む
posted by nofrills at 01:30| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレア,倒れる。

先月は不整脈で緊急入院したトニー・ブレアですが,今度は胃が悪くなっちゃって,かかりつけのお医者さんがバイクで駆けつけたそうです。
http://www.thisislondon.co.uk/news/articles/7896041
http://www.thisislondon.co.uk/news/articles/7902662
posted by nofrills at 01:15| todays_news_from_uk/about_Blair | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。