2004年02月27日

英国政府の盗聴?〜クレア・ショートの告発。

クレア・ショートについては何度か書いているんですが,昨年2月か3月「国連決議なく武力行使するなら閣僚をやめる」と明言し,しかし実際は5月(だったと思うんですが)まで閣内に留まった労働党所属の元国際開発大臣です。

化粧っ気もなくルックスは地味ですが,声がすてきです。その声が東京の26日の夜のニュースで聞こえてきたのです。ちょっと作業をしてたのでニュースのお題は聞き逃してたんですが,ありゃりゃ,「英国政府が事務総長を盗聴」だなんて。(「事務総長を盗聴」って早口コトバになりそうです……。)続きを読む
posted by nofrills at 03:00| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機密漏洩と戦争とひとりの女性〜不起訴決定。

この記事は再掲です。最初に投稿した時にカテゴリの設定を忘れていたため。

前の記事も合わせてご覧ください。

英国でOfficial Secret Act違反で政府から訴えられていたKatharine Gunさんが不起訴となりました。続きを読む
posted by nofrills at 01:27| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

※記事を移動しました(機密漏洩と……〜不起訴決定。)

※最初に投稿したときにカテゴリを入れそこなっていたので,カテゴリを設定したのでURLが変わりました。
posted by nofrills at 01:26| 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月19日

War Requiem

昨年の秋に1本の映画を見た。制作されて14年も経ってから日本で公開された映画で,私は英国に旅行に行った時にたまたまテレビで放映されていたのを見ている。続きを読む
posted by nofrills at 23:10| i_dont_think_i_am_a_pacifist/words_at_war | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月18日

殺人なのか戦争なのか。

こちらさんで見つけた「英軍による行為」の記述。米軍による行為については比較的よく見ますが,英軍(イラク南部にいる)についてのものはどうも数が少ないように感じるのですが(気のせい?)。続きを読む
posted by nofrills at 18:07| voices_from_iraq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機密漏洩と戦争とひとりの女性。

英国のKatharine Gunという女性が英国政府によって訴えられている。Official Secret Actに違反した,つまり機密情報を漏洩したとのことで。

Katharine Gunが機密を漏らしたのは1年ほど前,国連安保理を舞台に,英米などが態度を決めかねていた理事国(ミドル6と呼ばれていたと記憶している)に対する“働きかけ”を強めていたときのこと。

この件についての最初の記事は,2003年3月2日のthe Observerである。
Revealed: US dirty tricks to win vote on Iraq war
http://observer.guardian.co.uk/iraq/story/
0,12239,905936,00.html
続きを読む
posted by nofrills at 14:00| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英Independent記事:Japan hoists nationalist flag of militarism

Independentが東京で取材して書いた記事。
Japan throws off pacifist cloak and once again hoists nationalist flag of militarism
By David McNeill in Tokyo
http://news.independent.co.uk/world/asia/story.jsp?story=492400

※Independentには有料記事もありますが,この記事は無料で誰でも読めます。現在は有料記事になっているそうです。ちょっと長いヴァージョンがZnetで読めます。→Rising Japanese Right Calls the Tune: Hoisting the Hinomaru続きを読む
posted by nofrills at 13:05| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢想家の経歴詐称。

……社会面ネタで久しぶりにoutrageousなものを読みました。

Goodbye, Mr Fake: Teacher forced to quit Bedales after exposure as a serial fantasist
http://news.independent.co.uk/uk/this_britain/story.jsp?story=492438続きを読む
posted by nofrills at 12:55| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ある転身。

保守党のスピンドクターをしていた女性が,ドキュメンタリー作家になった理由。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/magazine/3493605.stm

最近難しいことが多すぎるので息切れしてますんですが,こういうシンプルなことがもっとたくさんあってよいと思うのです。っていうかこういうシンプルなことこそが私にとっての日常なわけで,世界のどこでもこういうシンプルなことが日常なんじゃないかと思う次第。続きを読む
posted by nofrills at 12:48| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年02月17日

日本語化〜Salam Pax, February 12, 2004

米国のCato Instituteの方が書いたものを読み,2003年2月に衆議院議員の河野太郎さん(自民党)が書いたものを読んで(転載自由なのでここにあります),Salam Paxさんのblogを読む。なので頭の中はかなり忙しい。その前にFiskやら何やらも読んでいる。情報処理能力の限界に挑戦って感じだ。続きを読む
posted by nofrills at 00:36| voices_from_iraq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。