2004年06月25日

Portugal beat England

http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/euro_2004/
3830443.stm


BBCのテキスト実況とラジオで観戦(?)しましたが,すごいことになって……。続きを読む
posted by nofrills at 06:53| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デイリー&サンデー・テレグラフ売却。

結局バークレイ兄弟(すげー大金持ちでチャンネル諸島の「城」に住んでるらしい)がデイリー&サンデー・テレグラフを買ったというニュースが昨日のthe Wrapで届いていましたが,この件についてのわかりやすい解説が今日のメディア・ガーディアンに出てます。(Roy Greensladeが書いてます。)
http://media.guardian.co.uk/site/story/
0,14173,1245973,00.html
posted by nofrills at 18:52| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IHT: US drops bid to keep immunity for troops

今届いたばかりのニュース。とりあえず貼りつけるだけ貼りつけます。引用元はガーディアンの有料メール配信ニュース,the Wrapです。

The US drops efforts to secure immunity for its soldiers in the International Criminal Court


以下,まだ書きかけ。。。続きを読む
posted by nofrills at 18:26| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「おそらく拷問が原因で植物状態になった人」への反応〜人々から,そして米軍から

今年1月に『エレクトロニック・イラク』などで伝えられた,サディク・アブラヒム・ゾーマンさん(過去記事)について,1月の記事を書いた米国のジャーナリスト,ダール・ジャマイルさんが,その後の経過を報告している。続きを読む
posted by nofrills at 16:00| voices_from_iraq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にわにはにわ・・・

2828.png

さっきRaed Jarrarさんのblogの日本語化サイトを定時チェックしたときのカウンタ。

読みに来て下さってる方々,ありがとうございます。続きを読む
posted by nofrills at 14:47| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月22日

【共訳書新刊のお知らせ】『ファルージャ 2004年4月』

現代企画室さんから,益岡賢さんとの共訳で『ファルージャ 2004年4月』という本が出ます。

4月の包囲攻撃の最中に現地に入った英米人3人の手記を集めて独自に編集して1冊の本にしたものです。(私は主に翻訳の作業と注の執筆で携わっています。)

今日か明日くらいには書店に並び始めると思います。

詳細な内容(目次など),表紙画像は下記URLでご確認ください。
http://homepage2.nifty.com/nofrills/pub/falluja.html続きを読む
posted by nofrills at 11:41| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「名物」のお知らせです。

あっちの方はCroatia 2 - 4 EnglandにSwitzerland 1-3 France という結果(BBC記事)。というわけで,決勝トーナメントはとりあえずフランス−ギリシアにイングランド−ポルトガルですね。。。

といったところで唐突ですが「名物」のお知らせ。

ロンドン地下鉄&鉄道ネットワーク,来週の火曜日18:30から24時間ストだそうです。
http://www.thisislondon.co.uk/news/articles/11486315
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk/3827205.stm続きを読む
posted by nofrills at 05:49| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

びっくり!UKは「合衆王国」だったこともある!

the United States of Americaは何ゆえに「アメリカ合州国」ではなく「アメリカ合衆国」なのか――学生のときにこれが小さな議題になったことがあった。福澤諭吉も「合衆国」という表現をしている,そのこころは……だが当時私はあまりに幼く,「へー,案外古い表現なんですね」で終わってたと思う。後から苦労するんだからもっと考えろ>自分。

というわけで,久しぶりに「絵文録ことのは」さんを見たら,17日に次の記事がエントリされている。
アメリカ合衆国が「合州国」ではない理由についての資料集続きを読む
posted by nofrills at 03:00| 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月21日

英軍によるイラク人拷問か。

例のデイリー・ミラーの「捏造写真」騒動でフェードアウトしてた感のある「英軍による拷問」(一応最近動きあり:BBC記事),今度はガーディアンのスクープ(だと思います。他紙の記事なし)。
はなゆーさんのところの記事経由,ガーディアン記事

以下はガーディアン記事の概略。一言でまとめると,英軍を襲撃して捕虜となったイラク人に対し,英軍基地で拷問が行われ,イラク人が死亡したのではないかという疑惑が浮上している,ということです。続きを読む
posted by nofrills at 20:30| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。