2004年06月04日

鴨にも「コックニー」があるらしい。

んなことはないだろうと思って読み始めて,読み終わる頃には「そーかもしんない」と思った記事。

Ducks 'quack in regional accents'
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk/3775799.stm

何でも,ロンドンの鴨さんたちの喋り方は「コックニー」なんだそうです。

■トラックバック:
ことしゃんのページにAPF通信の記事へのリンクあり。続きを読む
posted by nofrills at 20:58| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

訃報:故プリンセス・ダイアナのご母堂死去。

the Evening Standardのメール速報(ここ数日多い)より。

Diana's mother dies
http://www.thisislondon.co.uk/news/articles/11141525

享年68歳。合掌。続きを読む
posted by nofrills at 05:31| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

the Clashのトリビュート盤参加が引き起こした騒動。

かなーり笑った記事,the Evening Standardより。っていうか,
Terror police quizzed guitarist over lyrics

なんて見だしだから,「おわっ!英国の『1984』化もここまで進んだか!」と思ってしまったのですが……。
http://www.thisislondon.co.uk/news/londonnews/
articles/11134997?source=PA
続きを読む
posted by nofrills at 00:49| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月03日

「名物」と「カオス」ニュースのお時間です。

the Evening Standardのメール速報より2件。

2日の午後11時ごろに来ていたもの:
ロンドン地下鉄ストは市長選挙当日に
Tube strike on poll day
http://www.thisislondon.co.uk/news/articles/11098881

6月10日に24時間スト,その後もスト予定あり,だそうです。でもまだ確定ではありません。スト日程について話し合いはあるようです(この記事参照)。

■UPDATE 04 Jun 2004■ 上記日程ストは中止。 この記事(thisislondon)に詳細が。BBC記事はこちらです

3日の午後6時ごろに来てたもの:
コンピュータ・ソフトのクラッシュで英国全体の空の便がカオス
Flight chaos after computer glitch
http://www.thisislondon.co.uk/news/articles/11126774続きを読む
posted by nofrills at 23:06| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月02日

せっかくなので・・・「様」ニュース・明言変,違う,名言編のお時間です。

理由はわかんないけど,ツボにはまりすぎて笑いが止まらない。

We played well, passed the ball around nicely for half an hour but then faded.
_
いい感じでプレイしてて,パスもよく回ってて,でも30分でフェードアウトした。


http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/euro_2004/
england/3764183.stm
続きを読む
posted by nofrills at 15:31| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イングランドがどよ〜〜〜んとしてた。

見てました。
Japan hold England
http://news.bbc.co.uk/sport2/hi/football/euro_2004/
england/3764139.stm


後半35分ごろでしたか? イングランドが大量に交替して,その後,オーウェン,ルーニー,「様」,ジェラード,ランパードがいるベンチが何度か画面に映ったのですが,「どよ〜〜〜〜ん」としてました。EURO2004直前ですしね。日本代表のプレイがどうのこうのではなく,あの試合ではイングランドが「どよ〜〜〜ん」とするのは分かるような気がしました。ああいうイングランド,前にも見たことあるなあ……前半40分で電池切れかい?,みたいな感じの。

イングランドの採点表@BBC
http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/internationals/
england/3767223.stm

同じく@the Sun
http://www.thesun.co.uk/article/0,,2002390000-
2004251350,00.html


「様」コメント
http://news.bbc.co.uk/media/video/40222000/rm/
_40222773_sport_becks_vi.ram
続きを読む
posted by nofrills at 15:05| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月01日

「連合軍」と「多国籍軍」

「連合」ってのは,何らかの意思を持って「連合」してるわけだから,色つきの言葉である。一方「多国籍軍」ってのは,「複数の国が含まれている」って言ってるだけで(「国籍」という日本語がどうかというのは度外視),単に「事実」を述べているから,色のない言葉である。というのを前提として。

というわけで,イラクにいる米英その他(日本も含まれる)の,それぞれの国家の公的な武装集団(「軍隊」)は,集合体として「多国籍軍」と呼ばれているらしい。

でもおかしいんだ。いつから「多国籍軍」なのか。続きを読む
posted by nofrills at 19:13| i_dont_think_i_am_a_pacifist/words_at_war | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラク大統領がほぼ決まったらしい。

BBCでしか確認してませんが,USが強く押した人物(サダムのクーデター以前に外相をしていた人)ではなく,a businessman and tribal leader who has been sharply critical of the US-led coalitionにして現在の統治評議会議長Ghazi Yawerが,大統領に内定。いや,元外相にしても現議長にしても,どちらも親米の亡命イラク人なんですが。

ちなみに,大統領は「名誉職」のような感じで,実際に政治を行うのは首相。

※首相も先日決まりましたが,イラクの人々としてみれば「それって誰?」なようです。「政治家」と言えばサダムとバアス党という状況が続いてきたのだから,「誰?」状態なのは何の不思議もない。ましてや亡命イラク人では……。米の作戦はshock and awe改めheart and mindというんだけど,ほんっとに空虚に響く。続きを読む
posted by nofrills at 17:08| voices_from_iraq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。