2004年10月09日

ケン・ビグリー殺害を確認。

私は虚脱している。イラクで拉致され,英国人に向けて「倒れてしまった高齢の私の母に対して持ってくださっているあなたがたの思いやりの気持ちを,イラクの女性の囚人たちにも向けてください」というメッセージを発していたケン(ケネス)・ビグリーの死が,確認された。

これまで,ひとつひとつの死の奥に,一体何があっただろう。殺された人たちは何を考えていただろう。そして殺した人たちは。

とか考え出したらぐるんぐるんしてしまって,結果,すっかり虚脱している。

なぜこんなことになっているのか,誰か説明してくれないか。続きを読む
posted by nofrills at 05:17| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さらに続報:「ロンドンのモスクとベスランの学校襲撃に関連が」という記事について。

在英の知己がたまたま10月3日のオブザーヴァーを買っていたとのことで,例の「フィンズベリー・パーク・モスクとベスランの関連」記事(guardian.co.ukの当該記事,これについてのうちの過去記事と,オブザーヴァー報道に対するロシアの反応について)について,詳しいことを教えてくれた。

石川純一さんはこのオブザーヴァー記事を元にしてウェブログの記事を書いておられるが,私の結論としては,「これを元にして何かが判断できるという記事ではない」

だいたい,そもそもこんな粗雑な記事を,ジェイソン・バークが書くこと自体がありえないと思っていたのだが,紙面では誰の署名も入っていないとのこと。

ウェブ版では下記の画像の通り,ジェイソン・バークの署名があるのだが,紙面で署名がないのなら,ウェブはミス・プリント(←懐かしい言葉だ)だろう。紙の方が上位だろうから。
observer.png続きを読む
posted by nofrills at 05:04| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。