2004年10月20日

ファルージャ医療支援寄付の呼びかけ:5ドルでも大きな違いが出る(Khalid Jarrarさんより)

※以下はhttp://teanotwar.blogtribe.org/とのダブルポストです。

Khalid Jarrarさん(Raedさんの弟,バグダード在住)がファルージャに医療物資(とにかく脱脂綿や抗生物質など)を送るために,Raedさん(アンマン在住)の銀行口座を借りて,寄付を募っておられます。私もここに送金するつもりです。送金手数料がかかるので,まとめて寄付ができれば,なんて考えています。続きを読む
posted by nofrills at 10:05| voices_from_iraq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。