2004年11月05日

英軍,自爆による死者がついに。

さっき「ブレアは笑いを取ってる場合じゃない」と書いた件,すなわち,バスラからイスカンダリヤに移動させられたBlack Watchで自爆による死者が3名も出た件については,http://teanotwar.blogtribe.org/に書きました。

移動の経緯から何からまとめて書いたので,かなり長文です。
posted by nofrills at 20:18| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Presidents

http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/south_asia/
3979801.stm

He needed this election to strengthen his political hand, but his margin of victory - he won 55.4% of the vote - was less than his supporters had hoped for. And voting largely followed ethnic lines.


http://news.bbc.co.uk/1/shared/spl/hi/americas/04/
vote_usa/html/898.stm

George W Bush: 279
John Kerry: 252

※だいたい52.5%
続きを読む
posted by nofrills at 15:10| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北アイルランド,対立の焦点。

IRA 'is not winding down'
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/northern_ireland/
3980699.stm


the Independent Monitoring Commission の報告書,リリース。それによると……続きを読む
posted by nofrills at 14:39| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

North East Assemblyのプラン,住民投票で「否」。

North East votes 'no' to assembly
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/politics/
3984387.stm


英国のブレア政権下での「地方自治拡大」は,確か98年とか99年ごろに頻繁に新聞とかで言及されてたと思う。

North East Assembly(イングランド北東部にassemblyを設置する)というのも,ブレアの一連の「地方分権」の「改革」の一環として位置付けられていたのだが,住民投票の結果は……続きを読む
posted by nofrills at 14:23| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

BBCの画面。

04nov_bbc.png
※クリックで原寸表示。
posted by nofrills at 10:52| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月03日

「テロ攻撃」の生存者,殺害される。

※ここしばらく,コメントにお返事ができなくてごめんなさい。※

何とも言えない気分になるほかはない記事が昨晩BBCに出ていた。(忙しかったのですぐにエントリ書けなかった。)

Soho nail bomb survivor murdered
http://news.bbc.co.uk/1/hi/england/london/
3969763.stm
続きを読む
posted by nofrills at 01:47| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

疲れ目注意報。

さっき近所のスーパーに行ったのね。で,野菜がすごい高いでしょ。なんちゃってヴェジの私には大問題なのね。そこで冷凍ならほうれんそうとかも値上がりしてないだろうな,ってことで冷凍食品コーナーに行ったのね。

そしたら視界に「アルカイダ」って文字列が目に入ったのよ。食品スーパーで。冷凍食品の並んだ冷凍庫で。ありえない,と思ってよく見たら……続きを読む
posted by nofrills at 21:46| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Of Human Bondage:人とのつながりに就いて。

私はあんまり人間ができてないので,通常は,自分とカンケーない人のことは別に気になりません。なので,ちょっとであっても,自分と関係のある人を作りたいと思っています。

直接的な知り合いじゃなくても,例えばウェブログを読むとか,新聞記事を読むとか,著作を読むとかいったかたちで,私から一方的に「知っている」人を,とにかくいっぱい持っておきたい。この人の書くものはおもしろいなあとかすごいなあとか,あるいはためになるなあとか,そういうポジティヴな刺激を得られる人たちを,持っておきたい。直接会ったりしなくてもいいし,あっちがこっちのことを知らなくてもいい。実際に会うことができない距離にいるところに,そういう人たちをなるべくたくさん持っておきたい。

じゃないと,自分が滑り落ちるのは目に見えているから。人としてどうよ,というところまで冷血になりうるから。実際に顔を合わせることのできる友人たちとは,ほんとに日常卑近のことを話すだけだけど,一見カンケーなさそうな出来事への目線というものも,自分の中に用意しておきたいから。

今回殺害された青年は,私とは何の縁もゆかりもない人でした。彼のことは「ネットに流された映像」がテレビで流れるまで知りませんでした。続きを読む
posted by nofrills at 07:42| i_dont_think_i_am_a_pacifist/words_at_war | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テフロン・トニーの保身術。

10月31日Independentスクープ。トニー“テフロン”ブレアが私的な側近のPhilip Gouldを米国に送ったらしい……ケリーのところに。
http://news.independent.co.uk/uk/politics/story.jsp?story=577867
Tony Blair has sent one of his closest advisers on a secret peace mission to mend relations with John Kerry, the United States presidential challenger, The Independent on Sunday can reveal.
_
News of the confidential meeting comes as the campaign enters its final 48 hours, with the candidates running neck and neck. Mr Blair is concerned that he will appear isolated if George Bush loses in Tuesday's poll, because of his support for the Iraq war.
続きを読む
posted by nofrills at 05:32| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。