2004年11月11日

何てタイミングだ。モルデハイ・バヌヌさん逮捕。

ついさっきメールボックスに届いた「ナブルス通信 2004.11.11号」,件名に「イスラエルの核告発者 バヌヌさん逮捕される!」とある。

ファルージャ総攻撃にアラファト死去,どうしてこういうタイミングでやるかね。続きを読む
posted by nofrills at 23:48| i_dont_think_i_am_a_pacifist/words_at_war | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

殉教戦士たちとの対話:Ghaith Abdul-Ahad@ファルージャ

以下,teanotwar.blogtribe.orgとのダブルポスト。昨日から今日にかけて読んだものの中でワタシ的には最高。これを取材してこれを書いたGhaithにrespectを。

なお,コメントにはお答えしている余裕がないと思われますが,誤字脱字のご指摘はがんがんお寄せください。

------

9日付けガーディアン掲載,元ブロガー"G in Baghdad"こと,ジャーナリストのGhaith Abdul-Ahadのファルージャ取材記事。Raed Jarrarさんの言葉を借りれば,religious freaks「宗教バカ」な人たちに,Gがインタビューしています。

なお,Gはイラク人ですが,ムスリムではありません。クリスチャンだったと思います。(←記憶に頼ってます。彼のウェブログを読み返せばわかるのですが……それかSalamのウェブログ。)続きを読む
posted by nofrills at 17:37| voices_from_iraq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

vCJD in Ireland

えーと,あっちにかかりきりになっている一方で,Veteran leader Yasser Arafat diesというニュースも入ってきましたが,ここではむしろ,狂牛病。私も滞在してた期間がばっちり合致するので,「献血できない」ことになってて(もちろん献血はしてません),云々は過去に書いた通り。

で,今日のお題は,「アイルランドで初のvCJDの症例」という記事。リンクだけです。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/northern_ireland/
3998637.stm
続きを読む
posted by nofrills at 14:15| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しばらくストップ。

スコットランドで公共の場での喫煙が禁止になりそうだとか,まあいろいろあることはあるのですが,しばらくteanotwar.blogtribe.orgRaed in the Japanese Languageに専念します。

メールでのご連絡は,私のメインのサイトにリンクしてあるフォームからお願いいたします。取り急ぎ失礼します。
posted by nofrills at 02:18| メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。