2005年01月31日

クリス・スミスがHIV-positive。

http://politics.guardian.co.uk/labour/story/
0,9061,1401974,00.html

'My name is Chris Smith. I'm the Labour MP for Islington South and Finsbury, and I'm gay'.
_
It was with those words, his hands shaking as he spoke, that Smith finally publicly acknowledged the sexuality he had kept secret for a decade, and became Britain's first MP to come out of the closet. His unparalleled honesty earned him a five-minute standing ovation.
_
It was November 1984 and the then opposition spokesman on National Heritage had accepted an invitation to address a protest meeting in Rugby called after the Conservative-run local council had just abandoned a policy which outlawed discrimination on the grounds of sexuality.
_
When New Labour won its first election landslide in 1997, Smith became the first gay cabinet minister in political history when Tony Blair made him National Heritage Secretary, although the so-called 'Ministry of Fun' was renamed the Department of Culture, Media and Sport weeks later.
続きを読む
posted by nofrills at 01:12| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月30日

Bloody Sunday

今日はばたばたしてしまった。気づいたら日付が変わる直前。

1月30日,日曜日……1972年の1月30日も日曜日。続きを読む
posted by nofrills at 23:59| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月29日

寒い国からやってきたスパイ。

ル・カレのこの古典的スパイ小説での「寒い国」よりももっと寒い国から来た元スパイが,ダウニング・ストリート10番地近くでハンスト中だそうです。

Russian ex-spy on hunger strike
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk_politics/4210371.stm
posted by nofrills at 02:17| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャンベルが戻ってきた。

Campbell's return fuels rumours of snap election
http://news.scotsman.com/politics.cfm?id=99212005
ALASTAIR Campbell has made a full-time return to politics, resurrecting New Labour's winning general election team in readiness to fight a possible snap poll.
_
Mr Campbell’s daily attendance at Labour’s new campaign HQ in London, along with increasing input from another architect of New Labour, Peter Mandelson, suggests Mr Blair has reconstructed his "dream team" earlier than most observers were expecting.


キャンベルのみならず,マンデルソンもですか。。。続きを読む
posted by nofrills at 02:08| todays_news_from_uk/about_Blair | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウシュヴィッツ解放60周年。

ここ数日,東京でテレビ(地上波)でニュースを見てたけど,これに言及したものを見た記憶がない。といっても私はそんなにたくさんニュースを見てるわけではないので,たまたま見なかっただけかもしれない。

「最終解決」のアウシュヴィッツ収容所が解放されて,1月28日でぴったり60年。その式典が現地で行なわれた。続きを読む
posted by nofrills at 01:04| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テリー・ジョーンズの本。

買おうと思ってる本の一冊。
Terry Jones's War On The War On Terror

テリー・ジョーンズ(Monty Python:ポートレート)はオブザーヴァー/ガーディアンに定期的に連載を持っていて,昨年4月には「ブレア君の論文はひどいですね」と書いていたのですが,そんな感じの,諷刺の文章が一冊の書籍にまとまったということで。しかもガーディアンのカートゥーン担当Steve Bellと組んでるし。買わなきゃ。続きを読む
posted by nofrills at 00:36| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月28日

「泣きっ面に蜂」型ウィルス。

Yahooにあった記事より:
感染システムのユーザーを侮辱するワームが登場
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050128-00000010-inet-sci
Cisum.A ワームに感染すると、「YOU ARE AN IDIOT!!!」(お前は愚か者だ!) というメッセージが表われ、この文言を小馬鹿にした調子で歌い上げる MP3 の音声を、5秒ごとに繰り返す。だが、感染システムのユーザーは、こうした腹立たしい言葉を聞かされるだけでは済まない。Cisum.A ワームは、ファイヤーウォールやウイルス対策ツールなどのセキュリティプログラムを攻撃し、機能を停止しさせる。


記事を読んで想像しただけで頭が痛くなってきたので(←「ので」?),英語の記事も探してみました。続きを読む
posted by nofrills at 23:54| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。