2005年03月09日

アスラン・マスハドフが殺された。

アスラン・マスハドフが殺された。

Yahoo! JAPANにあった新聞記事では
ロシア南部・チェチェン共和国に駐留する露連邦軍報道官は8日、独立を目指すチェチェン武装勢力の最高指導者、アスラン・マスハドフ元共和国大統領が同日、チェチェン北部トルストイユルトで連邦軍などとの戦闘で死亡したと発表した。

と書いてあったが(ロシア軍報道官の発表をそのまま引いているのかもしれない),私がブラウザを立ち上げたらとりあえず見てみることにしているBBCでは
Mr Maskhadov, who was elected president of Chechnya in 1997, was killed by Russian troops in a raid on Tuesday.

と書いてある。

元がロシア語だから,英語やら日本語やらで書かれている時点で,元とのズレは生じていると思う。また,両者が基にしている情報は同一ではないかもしれない。それを前提として,「書かれ方の与える印象」を,上記2件を例としてちょっと考えてみた。

【以下,画像にマスハドフ氏の遺体(ロシアで放送されたものをBBCが使用している)が入っています。卒倒してしまいそうな方はブラウザで画像をOFFにしてから「続きを読む」をクリックしてください。】続きを読む
posted by nofrills at 19:03| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一見ありふれた殺人事件が政治的問題になっているのはなぜか。

最近数週間にわたって北アイルランドについてのニュースで大きく取り上げられているのが,ロバート・マッカートニー殺害事件。

事件が起きたのは今年1月30日(この事件についてのBBCの最初の記事)。ロバート・マッカートニーはベルファストのパブで刺殺された。「口論argument」や「けんかfight」が原因だったようだ。

政治的問題に発展しようもない「殺人事件」に見える。

しかしこれが政治的問題になっている。続きを読む
posted by nofrills at 18:55| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。