2005年05月31日

セラフィールドの事故についてのまとめ。

仕事が忙しいところに,さらにイラクがまたどんどん大変な事態になりつつあるようですので,このウェブログではこれ以上セラフィールドについての記事を立てられなさそうです。セラフィールドの件については多くのウェブログで書かれているので,このウェブログではこの記事をもって一区切りとします。

以下,このウェブログでの過去記事(全部で4件)のリンク集+α。続きを読む
posted by nofrills at 23:30| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バスラが大変なことに。

Basra out of control, says chief of police
http://www.guardian.co.uk/Iraq/Story/0,2763,1495800,00.html
The chief of police in Basra admitted yesterday that he had effectively lost control of three-quarters of his officers and that sectarian militias had infiltrated the force and were using their posts to assassinate opponents.
_
Speaking to the Guardian, General Hassan al-Sade said half of his 13,750-strong force was secretly working for political parties in Iraq's second city and that some officers were involved in ambushes.
_
Other officers were politically neutral but had no interest in policing and did not follow his orders, he told the Guardian.


「バスラは情勢が安定しており」なんてもう言えないよ。続きを読む
posted by nofrills at 23:20| voices_from_iraq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国連決議1441の前に,空襲はそれまでの倍の規模になっていた――サンデー・タイムズ報道

「アラブの声」さん経由,5月29日英サンデー・タイムズ記事,「ブッシュとブレアはサダムを挑発しイラク攻撃の口実作りのために2002年にイラク空襲を倍加した」
RAF bombing raids tried to goad Saddam into war

また「新たな証拠」が出てきたようです。続きを読む
posted by nofrills at 23:10| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記事メモ(Former UDA leader is refused bail)

Former UDA leader is refused bail
http://news.bbc.co.uk/1/hi/northern_ireland/4596111.stm
Former east Belfast UDA chief Jim Gray has been refused bail in the High Court after a judge said he could not be certain he would not flee.
_
...
_
A Crown lawyer said more than 100,000 documents had been seized and another person had been arrested on Tuesday.
_
...
_
Mr Gray was arrested near Banbridge in County Down on 7 April along with his girlfriend Sharon Moss.
続きを読む
posted by nofrills at 21:55| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

メール・オン・サンデーについて&英国メディアの調べ方。

今日はやたらとこの検索ワードが多いんですが(>「メール・オン・サンデー」,アルファベット表記でなくカタカナで),「ピアノマン」効果でしょうか?

私は「ピアノマン」には特に関心はないので,どういうメディアなのか,ご紹介だけしておきます。あと,それがどういうメディアなのかとかウェブサイトURLとかを調べるときのネット上のたどり方(雛形として)も。続きを読む
posted by nofrills at 22:51| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

The words "Islamic militants" are like a spell. - Michael Portillo

The Uzbek regime allows America to use the former Soviet airbase at Khanabad. The US is to build a pipeline across Uzbekistan and Afghanistan to the Arabian Sea. The words "Islamic militants" are like a spell. Mumble those words and the Americans will forget that they love democracy and freedom.
_
-- source: Michael Portillo, "Gorgeous George batters Bush's beautiful fairy tale", 22 May 2005, The Sunday Times


※引用箇所は,記事の2ページ目(=URL続きを読む
posted by nofrills at 21:52| quote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

It echoed loudly within him because he was hollow at the core. - Josef Conrad

ジョゼフ・コンラッド,『闇の奥』より:source
They only showed that Mr. Kurtz lacked restraint in the gratification of his various lusts, that there was something wanting in him -- some small matter which, when the pressing need arose, could not be found under his magnificent eloquence. Whether he knew of this deficiency himself I can't say. I think the knowledge came to him at last -- only at the very last. But the wilderness had found him out early, and had taken on him a terrible vengeance for the fantastic invasion. I think it had whispered to him things about himself which he did not know, things of which he had no conception till he took counsel with this great solitude -- and the whisper had proved irresistibly fascinating. It echoed loudly within him because he was hollow at the core. . . . I put down the glass, and the head that had appeared near enough to be spoken to seemed at once to have leaped away from me into inaccessible distance.


以下,teanotwarにポストしたFaizaさんblogの翻訳。続きを読む
posted by nofrills at 21:43| quote | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

80〜96年に英国に1日でも滞在したことのある人の献血禁止。【移動記事】

今年3月に報じられていた通り,80〜96年に英国に1日でも滞在したことのある人の献血が,禁止されます。(正式に。)
<献血>80〜96年英国に1日以上滞在者は禁止に
_
 厚生労働省の血液事業部会運営委員会は30日、80〜96年に英国に1日以上滞在した人の献血を6月1日から禁止することを決めた。BSE(牛海綿状脳症)が原因とされる変異型(新型)クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)に日本人で初めて感染した男性の渡航歴から、3月に中止方針を決定していたが、その後一時、大幅な献血不足に陥ったため、慎重に実施時期を検討していた。
 対象となるのは364万人。厚労省によると、今回の制限による献血量の見込みは全国で2.6%減だが、東京でみると5.7%減。同日夕から尾辻秀久厚労相を本部長とする献血推進本部会議を開き、vCJDへの安全対策を進める一方で、献血制限が国民の医療に支障がないよう、献血の確保、血液製剤の適正使用の徹底を図る方針。
……後略
続きを読む
posted by nofrills at 20:13| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【記事を移動しました】

このURLにあった記事は移動しました。続きを読む
posted by nofrills at 20:13| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出口調査の結果はnonらしい。

BBCトップページ開けたら「速報」で,「フランスのレファレンダム(→過去記事参照),答えはNON」だ。

bbc29may2005.png

記事はこれ。時間が経つとともに同じURLに上書きされて更新されていくと思います。続きを読む
posted by nofrills at 05:19| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。