2005年06月07日

ジャック・ストローが選んだ言葉――EU憲法レファレンダム凍結@英国。

英国での「EU憲法Yes or Noの国民投票」は,正式に,凍結がアナウンスされた。

5日のエントリの一番下に引用した,ガーディアン記事の一節:
Jack Straw, the foreign secretary, will choose his language carefully when he gives Britain's formal response to the no votes to MPs on Monday, because ministers do not want to give Mr Chirac an excuse to blame Britain for killing off the constitution.


結局どういう言葉が用いられたかというと・・・
Foreign Secretary Jack Straw says there is "no point" in pursuing plans for a referendum on the EU constitution after France and the Netherlands voted "No".
-- Straw sees 'no point' in EU vote, 6 June 2005, BBC NEWS
続きを読む
posted by nofrills at 18:15| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。