2005年09月27日

メイズ/ロング・ケッシュ刑務所跡をカメラを手に見学した人たちによる記録。

ベルファストからわずか9マイル,アントリムのリスバーンに位置するメイズ刑務所(「メイズ」はアイリッシュ・リパブリカン的には「ロング・ケッシュ」)は,2000年9月に閉鎖されて以来,5年間野ざらしにされてきた。

そのメイズ/ロング・ケッシュ刑務所が,この9月に一般に公開される(ただし限られた範囲で)というニュースは,8月にどこかで読んでいたと思う。(9月といえば,ロンドンでもLondon Open Houseというイベントがあり,普段はなかなか内部を見学できない歴史的建築物が公開される。)

その一般公開に参加したブロガーさんが,撮影した写真をflickrにアップしている(220枚以上)。
記事:http://nothing-less.net/の9月26日記事
写真:http://flickr.com/photos/stillburning/sets/1001973/

昨年もロンドンのフォトグラファーズ・ギャラリーで「マグナム」所属の写真家, Donovan Wylieの撮影した写真の展覧会が行われたが(→そのときのNew Statesman記事),今回flickrにアップされた写真は,ワイリー氏の展覧会のときにオンラインで見ることのできた写真より被写体との距離感が近く,自分自身がその建物の中を歩いている気分とまでは言わないが,かなりじわじわと来る。

撮影者のstill burningさんがflickrの写真を二次著作物作成可のクリエイティヴ・コモンズ・ライセンスで公開なさっているので,220枚以上の中から4枚,切り抜いて並べてみたのが↓。

maze_1.jpg
*pictures taken by Still Burning

※still burningさんのほかに,a11susさんも160枚くらいflickrにアップされているが,こちらはccライセンスではない。
http://flickr.com/photos/a11sus/sets/998455/続きを読む
posted by nofrills at 19:33| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IRAの武装解除完了の宣言。

今回はhistoticではなくmomentousだそうですが(<ブレア演説のガーディアン記事より),IRAの武器が廃棄されました。(下記引用も同じガーディアン記事より。)
The IRA's entire arsenal of weapons has been destroyed, the head of the international decommissioning body said yesterday. The retired Canadian general John de Chastelain said that he had examined "large quantities of arms" which he was satisfied made up the "totality of the IRA's arsenal". This included "a full range of ammunition, rifles, machine guns, mortars, missiles, handguns, explosives, explosive substances and other arms".


↓はBBCのトップページのキャプチャ。
iradicom.jpg

BBC記事:
IRA 'has destroyed all its arms'
Last Updated: Monday, 26 September 2005, 19:22 GMT 20:22 UK
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/northern_ireland/4283444.stm続きを読む
posted by nofrills at 12:29| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。