2005年11月29日

久しぶりに・・・「様」ニュースのお時間です。(付:これがロンドン・スピリット!Domeの顛末)

サツバツとするようなものばかり読んで書いていると癒しが必要。そして私を癒してくれるのは・・・このニュースしかありません。数年ぶり(<たぶん)、「様」ニュースです。

Beckham delight at soccer school
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/england/london/4470132.stm

でもレイトンストーンじゃなくてグリニッジなのね。。。ミレニアム・ドームの敷地の近くなら十分に観光ルート、ってかそれでいいんだろうか。

と思ったらやっぱりちょっと生臭い話だった。続きを読む
posted by nofrills at 15:52| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブッシュのアルジャジーラ爆撃プラン(その後ブレアは。。。)

先週後半は動きが取れなくてネタがたまるたまる。。。

アンチ・ブレアの筆頭格(弾劾運動もやってるよ)、言論誌『スペクテイター』編集長、ボリス・ジョンソン議員(英保守党)のウェブログより:
Bush and Al-Jazeera
http://www.boris-johnson.com/archives/2005/11/bush_and_al-jaz.html
November 24, 2005

同じ記事はテレグラフにも載っていた(読んだ)のだが、ブログのほうが表示が軽い。こういう文章上手いよね、この人は。煽られてる気分になる。続きを読む
posted by nofrills at 12:40| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うぎゃあああ、としかタイトルが思いつかない件。

はなゆーさんとこ経由、サンデー・テレグラフ:
'Trophy' video exposes private security contractors shooting up Iraqi drivers
By Sean Rayment, Defence Correspondent
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?
xml=/news/2005/11/27/wirq27.xml&sSheet=/news/2005/11/27/ixworld.html


・・・うぎゃあああ、Lt Col Tim Spicer だぁっ!!
http://observer.guardian.co.uk/uk_news/story/0,6903,1366901,00.html

Tim Spicerは、サッチャーの息子が関わったことで日本でもけっこう取り上げられた赤道ギニアのクーデター計画に関わった人物です。。。であるばかりではなく北アイルランドで。。。続きを読む
posted by nofrills at 08:43| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

訃報:ジョージ・ベスト

24日に主治医が「もうあと24時間もたない」と発表(リンク先のコメント欄参照)していたジョージ・ベストは、たぶんそれから24時間くらいして、他界した。享年59。

臨終には血のつながった家族(元妻も)と、長年の友人が立ち会った。

ジョージ・ベストはイングランドで長く暮らしたが、埋葬されるのは故郷ベルファスト。お母さんの隣に永眠することになる。

追悼の場は、とにかくたくさんの人が来るとのことで、ストーモント(<議会)。(この政治の激動期に、こんなことで「ストーモント」の名前が記事に出るとは。。。)

関連ニュースを見るなら、やはり、ベルファスト・テレグラフ。“地元”ならではの記事も出ている。

beltele_bestie.png

ほとんど全部ジョージ・ベストだ。。。続きを読む
posted by nofrills at 07:49| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

the Northern Ireland (Offences) Bill

私にはもうわからんよ。。。「正義 justice」とは何か、「法」とは何か、「テロリズム」とは何か、「政治」とは何か。。。

Fierce opposition fails to halt bill on Northern Ireland terror suspects
http://www.guardian.co.uk/Northern_Ireland/Story/0,2763,1649290,00.html

MPs condemn 'grubby' paramilitaries plan
http://politics.guardian.co.uk/northernirelandassembly/story/0,9061,1648873,00.html
Mr Hain told the programme: "It is not an amnesty. It is a proper judicial process which people will go through, and then emerge, if convicted, on licence."

むちゃくちゃな理屈を。。。

Blair and Hain face fierce backlash over amnesty for 150 IRA fugitives
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2005/11/24/
nulst24.xml&sSheet=/news/2005/11/24/ixnewstop.html
続きを読む
posted by nofrills at 07:20| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

イングランドとウェールズで、パブとクラブの24時間営業開始。

「パブ」や「クラブ」といっても、おねいさんが隣に座って水割りを作ってくれるような飲食店ではなく(←お約束の注意書き)、日本での「居酒屋、飲み屋」や「ライヴハウスやディスコ、クラブ」に相当するものですが、これまで店が客にアルコールを提供できる時間に制限が設けられていたのが、新たな法律で撤廃され、24時間いつでもアルコールを提供することが可能になりました。

また、酒を売る小売店(酒屋やスーパーのお酒コーナー)も、これまでは時間外は売り場にカバーがかけられて販売していなかったのが、これからはいつでも販売するようになるところもあるようです。(そのためのライセンスを取る必要があるので、すべての店でではない。)

Pubs' 24-hour opening nears start
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/politics/4464284.stm続きを読む
posted by nofrills at 12:18| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

1914年の戦場のメリークリスマス

とても有名な話なのだが、第一次大戦開戦後ほどない1914年のクリスマス、ドイツ軍とイギリス軍が対峙する最前線で、ほんのわずかの時間だけ「停戦」が実現したことがある。両軍の兵士たちが、空き缶をボール代わりに雪の上でサッカーをしたりした。

そのとき現場にいた兵士たちの、最後の生存者が、天寿をまっとうされたそうです。

Last soldier serving in 1914 Christmas truce dies, aged 109
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2005/11/22/nvet22.xml&
sSheet=/news/2005/11/22/ixhome.html
続きを読む
posted by nofrills at 23:33| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15年前の今日

クイズです。次のことばはすべて、あるひとりの人物についての評価です。さて、誰についての評価でしょうか。

One of the reasons we left UK. -- Roger Hartley, Australia
--------------
Thank god her day is over. -- Rebecca Yegliss, England
--------------
She saved our nation. -- Barry James, UK
--------------
She may have saved money but ruined my life. -- Nadim Ali, UK
--------------
The rest of the world loved her, and so should we. -- G Mac, UK
--------------
A stain on the political landscape. -- JJ Casey, Ireland


答えは・・・続きを読む
posted by nofrills at 23:15| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

街の音

今出てる雑誌English Journal(12月号)が、えげれす英語特集だということに今頃気づいた。



目次はhttp://www.alc.co.jp/ej/index.html参照
「ウェールズ・サウンド紀行」という特集があって、「街の音、人の声をCDに収録」してあるというので興味があるのだが・・・続きを読む
posted by nofrills at 19:55| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

カトリック追い出し大作戦@Ahoghill

今年の春以降、北アイルランド、Co AntrimのAhoghillという村からカトリックの住民が次々と脱出している。

8月、UVFとLVFのturf warについてのニュースが日々流れてきたのと同じころには既に、カトリックの人たちに対する暴力(家に火炎瓶を投げ込むなど)がBBCでも大きく報じられていたのだが(警察がfire blanketを各戸に配って避難のコツを教えたりしてたとのこと・・・(^^;)、現在、少数を残してカトリックの住民が去ったあとに撮影された写真というのを、Slugger O'Toole経由で見て、何と言うか、ゾッとするツボにはまった。
http://i21.photobucket.com/albums/b287/aontroim/ahoghill-sign-3.jpg
↑リンククリックで画像。(ただの交通標識と紙切れです。)続きを読む
posted by nofrills at 10:03| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。