2005年12月19日

「IRAのスパイ」じゃなくて「MI5のスパイ」だった人。

こんなに展開になるとは予想もしてなかった。先日不起訴となった「ストーモントゲイト」事件の容疑者、実はシン・フェイン/IRAから送り込まれたスパイであるどころか、そのまったく反対、シン・フェインの内部、それも上層部で、1980年代からMI5のスパイとして活動していた。。。

これが「スパイ小説」の最後のどんでん返しならワクワクするところなんですが、現実ですからガックリです。(ああ、さすが英国。)

しかも1980年より前の、こうなってみると非常にショッキングな写真が配信されてるし。

donaldson.png続きを読む
posted by nofrills at 23:32| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメンタリー"Why We Fight"

日曜日の午後、Why We Fightというドキュメンタリー(日本での題名は「アメリカはなぜ戦うのか」)を見た。

このフィルムは2005年のサンダンスでドキュメンタリー部門で最優秀賞を受賞している。
http://www.imdb.com/title/tt0436971/
http://www.sonyclassics.com/whywefight/

NHKでの紹介(←のとは別にこんなのもある。内容は同じだと思いますが。)
BBCでの紹介続きを読む
posted by nofrills at 22:56| i_dont_think_i_am_a_pacifist/words_at_war | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。