2006年01月02日

訴訟地獄、英国編。

12月に手元に来た本が何だかたくさんあって、ぼちぼちと読んでいるんですが、北アイルランドでの治安当局とロイヤリストの組織との癒着をがんがん解明しちゃうぞっていう、ベルファストのクイーンズ大学の法学の先生が書いた"Killing Finucane"っていう本がすごくてですね……いや、書かれていることもなんですが、2005年に出た本なのに、全体として事態が今もリアルタイムで動いているところがあるから(スパイ事件など)、はまる。

これがあんまり重いので、まあいろいろと重いニュースはUKから出ているんですが、新年1つめということもありますし、軽め系ニュースで。

世間話のレベルで、「アメリカは訴訟大国だから、ひざの上にうっかりこぼしたコーヒーが熱かったために火傷をしたといって訴える」みたいな話がされることがわりとよくあると思います。

それを連想せざるを得ない話。

Dubious insurance claims 'rising'
Last Updated: Monday, 2 January 2006, 09:44 GMT
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/4574530.stm続きを読む
posted by nofrills at 23:51| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年頭にあたり

nyc2.jpg

ここを閲覧くださっているみなさま、コメントをくださっているみなさま、そして北国tv管理者の佐藤さん、開発のご担当者さん、旧年中はお世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。

以下、この年賀状で使用したフォント(フリーフォントもしくは無料お試し版)について、および使用したソフトについてなど。続きを読む
posted by nofrills at 23:00| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。