2006年01月31日

北アイルランド、刑務所跡地とConflict Transformation

メイズ/ロング・ケッシュ刑務所跡地の再開発計画の図面をBBCが入手したという記事が、BBCのサイトに出ている(30日付)。
First peek at Maze masterplan
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/northern_ireland/4663512.stm

メイズ/ロング・ケッシュについては昨年9月にちょっと書いたのでそっちを見ていただければと思うが、「北アイルランド紛争」のシンボルのひとつだ。

この刑務所は2000年9月に閉鎖され、現在の建物を取り壊して再開発する計画になっている。

一般には公開されていないその図面を、今回BBCが入手したということのようだ。


再開発事業の公式サイトから、事業の概要:
http://www.newfuturemazelongkesh.com/
The Panel believes that the regeneration of the 360 acre site will bring significant and long term social and economic benefits to the whole community through the following key components.
_
* A sports zone, including a multi-purpose sports stadium;
* An International Centre For Conflict Transformation;
* A rural excellence and equestrian zone;
* An office, hotel and leisure village;
* Light industrial development in the short to medium term;
* A small community zone to provide local facilities;
* Iconic artwork throughout the site;
* A regional centre or foundation for the Arts; and
* A comprehensive transport strategy for the site including motorway access and integrated public transport links


一見すると、まるで豪華会席弁当、「自然豊かなロケーションに作られる運動公園。交通も整備して産業も誘致します」的に見えるが、1つだけ、“浮いて”いるのがある。An International Centre For Conflict Transformation(紛争転換のための国際センター)だ。“浮いて”というのもしっくりこない。「北アイルランドだからなあ」と思えば、という取り合わせだ。続きを読む
posted by nofrills at 22:36| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。