2006年02月04日

ストックウェル射殺事件、警察の隠蔽工作。

以下は1月30日に書いたものです。アップロードする気になれずにいました。
------------

2005年7月22日にロンドンのストックウェル駅の地下鉄で起きたことは、日本の報道の世界では、ひょっとしたらもう忘れられているかもしれない。

27歳のブラジル人電気技師が、武装警官に射殺された。「あの男は自爆するつもりだ」と警官によって認識されたためだったとされている。(ロンドンでは7月7日には若者4人のリュックサックの中の爆弾による「同時多発テロ」があり、21日には“成功”はしなかったもののまた爆弾事件があった。)

結論から言えば、射殺された電気技師はまったくの濡れ衣で殺された。また、この事件の目撃証言も警察の説明もまるで出鱈目だとわかり(8月にリークされた防犯ビデオの映像と矛盾している)、ロンドン警察はこの件についての調査を行なうこととなった。

その調査の報告書(「10日前にthe Crown Prosecution Serviceに提出された」そうですが)が、またもやマスコミへのリークという形で、世間に出た。(この事件に関しては「リーク」ばかりだ。)

リークされたメディアは、またもやNews of the World(1月29日号)。これはThe Sunと同じ系列(マードック組)の週刊タブロイド。(ちなみに、「週刊タブロイド」は日本で言う「週刊誌」の一部に相当する。ゴシップと芸能ネタとエロが柱。)
EXCLUSIVE:
Scandal of faked Menezes evidence
BLUNDER COPS IN REPORT COVER-UP
http://www.newsoftheworld.co.uk/story_pages/news/news3.shtml
→週が変わると記事が変更されます。その場合に備えて魚拓続きを読む
posted by nofrills at 08:23| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「宗教は○○である。」

Theatre of God
By Steve Tomkins
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/magazine/4677440.stm

ミュージカルWe will Rock Youが上演される劇場(ドミニオン・シアター)で、毎週日曜日に、Hillsongという歌って踊ってみんなで盛り上がるキリスト教の礼拝が行なわれている、ということで実況レポートみたいな記事。

それ自体は「ふーん」という感じで読んだだけだが、これはコメント投稿可能な記事で、そのコメント欄がすごい。続きを読む
posted by nofrills at 06:41| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「はてなブックマーク」を併用します。

やることの量とやりたいことの量とできることの量がバランスを欠いた状態が続いていて、ここしばらく「ニュース」系の更新ができていません。

これを解消するために、「はてなブックマーク」を利用し、英国のメディアの記事(BBCとガーディアンが中心)のURLのメモだけをつけていくことにしました。

このブログで更新がないときも「はてなブックマーク」の方は更新されるということになっていくと思います(少なくとも当分の間は)。

http://b.hatena.ne.jp/nofrills/

2月1日から開始しています。

日ごとで閲覧することもできます。次のようにしてください。続きを読む
posted by nofrills at 06:30| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

無料翻訳比較〜「使えるオンライン無料翻訳」はどれか。

利用料無料で、ブラウザさえあれば使えるオンラインの機械翻訳(英→日)を比較してみた。

試してみた機械翻訳は以下の9件。すべてに同じサンプル文(とても単純なもの)を投げて、その結果を比較。

(1)AltaVista Babel Fish Translation
http://babel.altavista.com/tr
(2)Infoseek翻訳(翻訳エンジンはAmikai:@nifty翻訳なども同じ翻訳エンジン)
http://www.infoseek.co.jp/Honyaku?pg=honyaku_top.html
(3)Excite翻訳(翻訳エンジンはAccela TechnologyのBizLingo
http://www.excite.co.jp/world/english/
(4)TransLand/EJ・JE 翻訳体験デモ(Brotherの製品のデモ版)
http://www.brother.co.jp/jp/honyaku/demo/index.html
(5)Yahoo! JAPAN翻訳(翻訳エンジンはCross Language
http://honyaku.yahoo.co.jp/
(6)Google翻訳(BETA)
http://www.google.co.jp/language_tools?hl=ja
(7)World Lingo
http://www.worldlingo.com/en/products_services/worldlingo_translator.html
(8)SYSTRAN
http://www.systransoft.com/index.html
(9)マジカルウェブ
http://www.magicalgate.net/ja/index.html続きを読む
posted by nofrills at 23:51| 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

訃報: Coretta Scott King (widow of Martin Luther King Jr)

マーティン・ルーサー・キング牧師の夫人で、キング牧師の暗殺後、彼の運動を引き継ぐ形で行動をしてきたコレッタ・スコット・キングさんが、30日夜、亡くなった。享年78。

Widow of Martin Luther King dies
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/4665820.stm

Obituary: Coretta Scott King
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/4666222.stm続きを読む
posted by nofrills at 10:30| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「対話」の試み

おととい、1月30日はデリー(ロンドンデリー)でのBloody Sunday事件からぴったり34年目だった。

デリーでは事件で殺された人たち(当日13人と後日1人)を追悼する行進が行なわれた。
http://dailyireland.televisual.co.uk/home.tvt?_scope=DailyIreland/Content/News&id...

毎年この日、デリーでは、Bloody Sunday Memorial Lectureも行なわれる。

今年のそのレクチャー、ちょっと意外な人が行なった――ブラッディ・サンデーで斃れた人たちのような「英軍やロイヤリスト武装組織に殺された人」の関係者ではなく、「リパブリカンの(IRAの)爆弾で殺された人」の夫だった。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/northern_ireland/4653274.stm続きを読む
posted by nofrills at 08:59| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。