2006年03月18日

ひでー。ジェリー・アダムズは米国でまだ「テロリスト」扱いか。

悪趣味で、なおかつちょっと早いエイプリル・フールのネタかと思ったんですが、恒例の聖パトリックス・デイ訪米中のジェリ・アダムズご一行が、空港で足止めを食って、予定されていたスピーチに間に合わなかったそうです。

Delay scuppers Adams' US speech
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/4819424.stm

Brian Higgins議員の招きでワシントンからバッファローのアイリッシュ・センターに向かっていたGAご一行、空港でセキュリティ・チェックを受けていたため、時間に間に合わず。。。

Higgins議員が聴衆に説明したところによれば、「ジェリー・アダムズ氏とその同行者の名前がワシントンの空港の『テラー・ウォッチ・リスト』に載っていたため、空港のチェックで長くかかってしまい、間に合いませんでした」とのこと。Homeland Security ではコメントなし。続きを読む
posted by nofrills at 23:10| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。