2006年06月07日

「組織犯罪」の再定義とnational securityと。

日本のいわゆる「共謀罪」はとりあえずラインの外にクリアという状況のようだが、これと関連するんだかしないんだか、あたしゃ専門家でもなんでもないのでわからないけれども、英国でも昨年Serious Organised Crime and Police Act (SOCPA) という法律が整備されている。

この法律についてはパーラメント・スクエア(国会議事堂の向かい)で、イラクについて「経済制裁」のころから抗議の泊り込み&プラカード展示をしてきた男性をことさらに標的にしているという点で大手メディアでも個人ベースのメディアでも注目され、Wikipediaでもその点が重視された記述になっているのだけど、んー。実はそれは全体のごく一部で、SOCPAっていう法律の本質は、「組織犯罪」の再定義にあるんではないかと思えるんだけど。

……ということをそのうち書きたいと思っているというだけのメモ。どっかに書いておかないと永遠に下書きのままだろうから。(とはいえ、メモとして書いておいて放置している例が、これまでここでどれほどあっただろう。)続きを読む
posted by nofrills at 07:51| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。