2006年07月25日

うぎゃあ、これは言葉遊びが過ぎる。(でも爆笑)

zid vicious shirt

UKのフットボール情報サイト、football365.comのTシャツ部門から、£14.99だそうです。続きを読む
posted by nofrills at 13:06| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抉り取られた建物は路上の死体と同じほど雄弁である

「爆弾で家の側面が吹き飛ばされています」、とウルフは一枚の写真を説明する。確かに都市は肉体で成り立ってはいない。だが抉り取られた建物は路上の死体と同じほど雄弁である(カブール、サラエヴォ、東モスター、グロズヌイ、二〇〇一年九月十一日のあとのロアーマンハッタンの一六エイカー、ジェニンの難民キャンプ)。ごらんなさい、と写真は言う。こんなふうなのですよ。戦争はこういうことをするのですよ。それにあの写真の、ああいうことも、あれも戦争がすることです。戦争は引き裂き、引きちぎる。戦争は抉りとる。戦争は焼き、解体し、滅ぼし尽くす
_
――スーザン・ソンタグ,『他者の苦痛へのまなざし』,みすず書房,2003年(北條文緒訳)

※引用部の太字は,原文では傍点。

2004年10月15日のエントリに引用したスーザン・ソンタグの文を、再度、引用した。

そしてある写真家が撮影してきた写真を、引用する。(画像クリックでその写真家のflickrサイトに飛びます。なお、これらの写真はCreative Commonsのライセンスで公開されているものです。)









PHOTO CREDIT:
Originally uploaded at Flickr by Gail Orenstein.
続きを読む
posted by nofrills at 12:31| i_dont_think_i_am_a_pacifist/words_at_war | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイスマンの花道。

先週の土曜日の話だが:
Dennis Bergkamp Testimonial
http://www.arsenal.com/matchreport.asp?thisNav=fixtures&fxid=295613

Bergkamp given rousing farewell
http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/teams/a/arsenal/5203954.stm

写真集:
http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/teams/a/arsenal/5206478.stm

壁紙:
http://www.arsenal.com/...

そもそもこっちはFly Emiratesといえば青というアタマなので、新ユニにはまだかなり違和感がある上に、彼は「飛ばないオランダ人」なのだ。よってこれでは広告になってない、とツッコミを入れつつ、引退試合だから、と納得。

以下、試合の内容については書いていません。どうでもいいことだけです。試合そのものについてはArsenal Eat Worldさんで。続きを読む
posted by nofrills at 08:45| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。