2003年09月04日

消滅寸前の最古クラブ。

Notts County face extinction
http://news.bbc.co.uk/sport1/hi/football/teams/n/
notts_county/3078958.stm
イングランドのサッカーのニュースを読むのに何が必要って,やはりチームの愛称(とスタジアムの名称)でしょう。愛称っていうか,ほんとの名前とまったく関係なさそうに外人には見える名前なので,覚えづらいです。例えばArsenalはGunners(意味的にまあ)だし,Tottenham Hot SpurはSpurs(これはわかりやすい),ChealseaはBlues(ユニの色から),という感じですが,PortsmouthはPompey(←スペル違うかも)って何故?みたいな。んで,HighburyとかWhite hart LaneとかStamford Bridgeとかも出てきます。

英語では,ひとつの記事の中で同じ固有名詞を繰り返すのはカッコワルイので,
Tottenham boss Glenn Hoddle has confirmed he tried to sign Chelsea's Emmanuel Petit.
But Hoddle says initial attempts to bring the World Cup-winning midfielder to White Hart Lane were blocked by the Blues.
"It's a pity but the plan doesn't seem to be going anywhere at the moment," said the former England manager.
Despite the glut of signings at Stamford Bridge, Hoddle says Chelsea are keen to hold on to Petit.

みたいになるのが普通です。(↑の出典はこれ。ついでに,文中のthe former England manager=Glenn Hoddleで,the World Cup-winning midfielder=Emmanuel Petitです。)

んでも,何となくだらだらサイトとか見てると,何度も目にすれば何となく覚えちゃったりします。特に,自分にとって頭に入りやすいものはいつのまにか覚えています。どこのチームかわかんなくて愛称だけ覚えてることすらあります。

私にとって何となく覚えていたのが,Magpiesという愛称でした。なんかかわいくて。

そのMagpies,つまりNotts Country(ノッティンガムのクラブのひとつ)が,消滅の危機だそうです。BBC記事によると,the oldest professional football club in the world,記事にある写真によるとfounded 1862(←江戸時代だ)という歴史あるクラブ,それが財政難から経営破綻して444日。そしてまだ買い手が現れず,成績もDiv2ビリと低迷しており,ついに消滅の危機,とのこと。

「イングランドの歴史と伝統」を救えるのは……アブラモヴィッチさん?
posted by nofrills at 08:25| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。