2003年11月05日

数件まとめて。

忙しいので更新できていませんがご容赦。
とりあえず,今朝久々にBBC見て拾ったものをメモします。(玉石混交モード。)1982年からずーっとやってたChannel Fourの連ドラ(soap opera),Brooksideがついに最終回。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/magazine/3238329.stm
90年代前半に英国に滞在してた時に何度かは見たのですが,ドラッグ中毒のエピソードで,寒く暗いイングランドの冬に陰惨な気分を増大させてくれる装置だったように記憶しています。
--------------------
本格的な冬の始まりを告げる「ガイ・フォークス・ナイト」の最新事情。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/magazine/3237225.stm
毎年花火と焚き火で盛りあがるガイ・フォークスの日だが,来年から音がやかましいものは販売できなくなるので,今のようにどーんどーんとなる花火が見られるのは今年が最後とのこと。(知らなかった。)

この記事を読めば,「英国は道徳が発達しているので」うんぬんかんぬんの礼讃論は,夢見る夢子論でしかないことがちょっとわかるかもしれません。
--------------------
花火からびみょ〜につながって,IRA関連2つ。
RIRAとの関係が疑われるフランス人5名がフランスで逮捕(バスクのETAとの関連もあるらしい……ETAといえば,わりと最近スペインのテロ対策ニュースで何か読んだ気がする)
シン・フェイン党の国会議員が過去を激白(1970年にIRAに加入,1972年の「血の日曜日」直後はロンドンデリー〔リパブリカン的にはデリー〕のリーダーとなっていた)
1972年の「血の日曜日」事件は,現在インクワイアリーが行われています。「英国領内」で,英国の軍隊が,「英国民」(非武装の市民)を銃撃・殺傷した事件,30年経ってもまだ真相は明らかになっていません。現在行われているインクワイアリーは再調査で,トニー・ブレアが首相になってから始められたもの。(なお,「血の日曜日」でぐぐると,もれなく1905年のロシアと1972年の北アイルランドが混在して表示されます。)

ところで昨年のベルリンで金熊をとった映画Bloody Sundayは日本で見られないのかしら?

あー,あと,北アイルランド紛争を「カトリック系とプロテスタント系の対立」とするのはあんまりよくありません。いや,宗教対立が要ではないとかそういう話とは別に,「英国国教会(アングリカン)」をいわゆる「プロテスタント」(ルターとかカルヴァンとか)と区別しないと,英国はわからないから。アングリカンにとってボスは英国の君主(国王)です。争点はそこ。北アイルランドは「カトリック系とアングリカンの対立」。

アングリカンはカトリックから独立したという意味では「新教」ですが,いろいろとカトリックに近い。でもHigh ChurchとLow Churchとがあって,それぞれに方針ややり方が違います。また,ウェズレイのメソジストなどはアングリカンとはちょっと違っていて,これが「プロテスタント」と呼ばれているようです。(ややこしい。)日本でも一口に「仏教」と言っても,厳しい修行が解脱への道とする曹洞宗がある一方で,「いわんや悪人をや」の浄土真宗もあるし,うちらの“葬式仏教”が聖徳太子の仏教と同じとは考えられないし……。
--------------------
日本では「EUでは『米国が脅威』とする意見が過半数」というような見出しで新聞記事になった件,英国BBCでは
Israeli anger over EU 'threat' poll
http://news.bbc.co.uk/1/hi/world/middle_east/3237277.stm
……日本での伝えられ方よりももっとストレートでした。

ちなみに結果は
イスラエル…… 59%
イラン,北朝鮮,米国…… 53%
イラク…… 52%
アフガニスタン…… 50%
パキスタン…… 48%
※調査について: The survey of 7,515 people in the 15 EU countries was carried out between 8 and 16 October. (←めんどうなので英語のまま)

う〜ん,この数字をどう読むべきか。私の頭には難しすぎます。

数字の読み方つながりで,わりと最近,友人から教えてもらったサイトさん。
「日本の治安強化」の根拠となる数字をグラフ化したもの
そのグラフ作成の経緯

グラフの方では,例の説の根拠となる数字がどのくらいのものか,じっくりとご確認を。目からウロコが落ちます。
posted by nofrills at 09:47| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。