2004年11月05日

北アイルランド,対立の焦点。

IRA 'is not winding down'
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/northern_ireland/
3980699.stm


the Independent Monitoring Commission の報告書,リリース。それによると……
the IRA "continued to recruit, though in small numbers, and to gather intelligence"

つまり,IRAの人員補給も諜報活動も続いている。(人数的には少ない,とはいっても。)

さらにロイヤリスト側は
the Ulster Defence Association (UDA), remained heavily involved in organised crime.
...
the Ulster Volunteer Force (UVF) remained a "ruthless organisation retaining a capacity for more widespread violence".


ま,これは頻繁にBBCでも報じられている通り。

しかしなー,記事のタイトルは,ほんとのところは,
IRA 'is not winding down'
じゃなくて
IRA, UDA and UVF 'are not winding down'
だろう。だってさあ,
Most violence was attributable to loyalist groups, with a greater proportionate reduction by republican groups, the commissioners said.

「ほとんどはロイヤリストのグループによるもの」なんだから。

で,彼ら(IRAやUDAやUVF)の活動を語る語は
Paramilitary violence

「テロリズム」(terror attack, act of terror)じゃないのね。

なお,こういった勢力のレトリックのひとつに,自分たちのやってることを「武装闘争 (armed struggle)」と呼ぶ,というのがある。

んで,
The commission said links still existed between the IRA leadership and Sinn Fein, as well as the UVF and the Progressive Unionist Party.


だから,Northern Ireland Assemblyをめぐるあれこれ(リーズ・カースルでの協議とか)は,結局政治的ポーズじゃないのか,とか私は思っちゃうわけです。

で,ロイヤリスト凶行派……誤変換です,強硬派は激しく反発。次のように。(DUPのペイズリー党首の息子の発言。)
"The IRA have not fundamentally changed, so we should not fundamentally change our position in blocking them from being in the government of Northern Ireland,"


他方,シン・フェインも
Sinn Fein's Gerry Kelly said the DUP was using the commission as an excuse not to negotiate with his party.
_
"(The IMC) is of no assistance to the Good Friday Agreement, it is outside the Agreement and was set up to undermine the Agreement," he said.
_
"Once you are faced with that, the detail of their report, while I couldn't say it was irrelevant, it is certainly of no great interest to republicans and nationalists."


やれやれ。

なお,ロイヤリスト側,ナショナリスト側,双方の穏健派の2党(UUP,SDLP)のコメントも,BBC記事にはあります。

なお,このコミッションの提案は
It said that if the Northern Ireland Assembly was still functioning, sanctions against the two parties would have been recommended, including possible exclusion from office.


……そんなことしたら暴動になるかもしれんが。ま,コミッションとしては「我々はここまで提案せざるを得ない」ということを示しておくことも重要。ウェストミンスターが「聞いておく」べき意見のひとつとして。

ウェストミンスター and/or ダウニング・ストリートがほんとにDUPとSFをアセンブリーから締め出したら,ただもう呆れるしかなくなるけれども。
posted by nofrills at 14:39| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。