2006年08月09日

61年前、アメリカで語られていた「日本」

Internet Archiveに、「映像(Moving Images)」のコーナーがあります。アメリカの、著作権が消滅した映像を中心とし、ものすごい数の貴重な映像が、誰でもダウンロードできる形で、アーカイヴされています。

その中にPrelinger Archivesというコレクションがあります。NYCのRick Prelingerさんという方が、1983年に設立したコレクションで、教育・啓発ビデオや、建築現場の記録ビデオ(WTCのもあります)や、軍の新兵向けの教育ビデオ、生活家電普及期にGEが一枚噛んで製作されたドラマなどなど、興味深いものがたくさんあります(カテゴリ一覧)。

そのコレクションの中に、"World War II: Japan"にカテゴライズされた4本のフィルムがあります。

その1本に、「My Japan(わたしの日本)」というフィルムがあります。1945年、第7次戦時国債を出すときに米財務省が製作したもので、戦時国債を買おうというキャンペーンのビデオです。

myjapan-thumb01.jpg

★続きはミラーのほうでお読みください。

★8月に入ってからつけられているコメントは100%例外なくゴミ、トラバも半角英字だけのものはゴミです。ご注意ください。うっかり踏むとスパイウェアを入れられるかもしれません(今回の検証はしてませんが、以前のものがそうでした)。
posted by nofrills at 12:29| i_dont_think_i_am_a_pacifist/words_at_war | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。