2005年03月05日

LibDem選挙スローガンは"the real alternative"。

総選挙が5月の英国ですが,各党本格的な選挙戦を始めています。

労働党のは見ると疲れるし,保守党は個人的に興味がないのですが,たまたま現在の第3党であるLibDem(リベラル・デモクラッツ,自由民主党)の記事があったのでメモ。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/uk_politics/4320483.stmスローガンっていうか,「キャッチフレーズ」ですね。>the real alternative

ケネディ党首のスピーチより:
He will say in the speech: "If you voted Conservative in 2001 ... what good did it do you? Your vote was wasted.
_
"While they are fading, we are growing."
_
...
_
"What people needed was ... a party which was listening to their concerns; a party which was prepared to stand up and say so; a party which said no to the prime minister.
_
"I am proud that we have continued to stand apart from the other two parties on important issues of principle."


にゃるほど。

しかし2001年に保守党に投票した有権者は,今はむしろUKIPとかじゃないのかなあ。

なお,前回2001年総選挙では,保守党はイングランドでしか議席を獲得していません。

再度,ケネディLibDem党首のスピーチより:
"Britain is the fourth largest economy in the world. We have world class businesses and a world class workforce.
_
"So why are two million of our pensioners living below the poverty line? And why are the poorest in our society paying more of their income in tax than the richest?"


世界4位の経済力の英国で,年金生活者が貧困ライン以下の生活をしているのはなぜか,と。最も貧乏な人々が最もリッチな人々よりもたくさん税を納めているのはなぜか,と。

おまけ情報:
英国の所得税は,最低で25パーセント。(4週間のうち1週間分は税金です。)日本の消費税に相当する感じの付加価値税(VAT)は17.5パーセント。(自分で調理する食料品など,生活必需品とみなされているものにはVATはかかりませんが。)
posted by nofrills at 12:47| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。