2004年07月20日

くじらについての記事を英語として読む。

http://news.bbc.co.uk/1/hi/sci/tech/3907927.stm
記事タイトルは
Japan seeks commercial whaling OK
なのだけど,BBC NEWSのトップページにあったこの記事へのリンクは
Japan wants big whale hunt
って書かれてました。いろいろたてこんでるので,記事の内容のことはここでは触れません。(もし内容についてコメントいただいてもお返事できません。ごめんなさい。お返事できるほどの知識がないのです。)

単に英語として見ます。最初の2パラグラフです。

Japan has asked the International Whaling Commission to let it restart the commercial hunting of whales.
_
It wants to kill almost 3,000 Antarctic minkes, nearly five times its current annual catch for scientific research.


記事を書いた人の考え方にもよるのですが,こういう言葉でこういう書き方をされた場合,捕鯨についての考え方がどうであれ,「ちょっと待ってくれ」と言いたくなりませんか。私はなります。wants to killの部分。

want to 〜は,英文法としてはやや不正確な言い方になるけれど,〈目的〉を表す。

目的が「殺す」ことなのかどうか,It wants to killと書いた人は考えたんだろうか。条件反射で言葉を使っていやしないか?

http://blog.livedoor.jp/awtbrigade/archives/3808664.htmlより:
「『虐殺( atrocity )』『残忍な人殺し( brutal murder )』『大量殺人( mass murder )』『極悪非道な殺人( savage cold blooded killing )』そして『屠殺( slaughter )』などといった用語は、イスラエル人の死に
対しては使用されているが、パレスチナ人の死に対しては使われない。」と報告されている。
posted by nofrills at 10:34| i_dont_think_i_am_a_pacifist/words_at_war | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。