2004年08月29日

グレッグ・ダイクの大反撃。

アンドリュー・ギリガンの「政府の45分説は嘘八百」報道→ハットン・インクワイアリ→ブレアに非はない,でBBC Director Generalの職を辞したグレッグ・ダイクが,ブレアに猛反撃を開始した模様。

http://news.independent.co.uk/uk/media/story.jsp?story=556332すっきりはっきりクリスタルクリアが売りのIndependentの記事ですが,引用されてるグレッグ・ダイクのことばは,すげー怨念こもってるっていうか,ドロドロでネチネチしてます。

まー,これも政治ショーの一環だろうけど。というより,もっと直接的にはグレッグ・ダイクの本の宣伝。

ブレア追撃にはアンドリュー・ギリガンも参戦してます。こっちはエディンバラTVフェスティバルでの発言。
http://observer.guardian.co.uk/politics/story/
0,6903,1293181,00.html
posted by nofrills at 21:28| todays_news_from_uk/about_Blair | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。