2004年01月29日

BBCトップ辞任。

ハットン・インクワイアリで,BBCのアンドリュー・ギリガンがBBCで伝えた内容がunfoundedであると判断された。個人的にはいろいろと言いたいことがあるが,元々情報を満遍なく入れているわけではないので言わない。それこそunfoundedだから。

それを受けて,BBCのトップが2人,辞任した。うち,Director general であるGreg Dykeの辞任について,両極端と思われる2つのメディアから。

当事者であるBBC:
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/politics/3441181.stm
パブリック・セクターであるBBCには批判的な立場のthe Evening Standard:
http://www.thisislondon.co.uk/news/articles/8882527ほんとはテレグラフを見たいところですが,ちょっと時間がないので失礼。

ガーディアンのMediaページが宝の山になっていそうな気がするんですが,それも今はできません。

今日は先日の「イラク戦争の正当性はますますはっきりした」というストロー発言をじっくり読みたかったんですが,それも先送り。こうしていくうちに読むべきものがどんどん増えるんだ。
posted by nofrills at 23:54| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。