2004年05月27日

キミットさんに聞いてみよう@BBC

Raedさんのblogで「フランス人である自由の女神に代わってマンハッタンで立つべき人物」と称賛されている(?)“カエルのキミット”ことGeneral Mark Kimmittが,Sunday, 30 May at 1406GMT(日本時間は+9時間)にBBCのtalking pointのスペシャルであなたの質問に答えちゃいます♪ 質問受付中〜。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/talking_point/3747405.stm英国(ブレア首相)が「主権移譲後は軍は撤退」としたのですが,米国(パウエル国務長官)は「軍は撤退しない」との発言で,ワタクシ的には,英国としてはいいツラのカワだと思います。首相は大統領と誓い合った仲なのに,しかも大統領じゃなくて国務長官が「撤退しない」だなんてね。

そろそろストローあたりがマジ切れするんではないかしら。ストローがマジ切れしても表面には何も出てこないだろうけど,まあとにかく,ストローさんの血圧は上がってるんではないかと思います。

※上記mpgリンク先は某氏のご教示による。多謝。
posted by nofrills at 01:32| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。