2004年09月18日

BNPがロンドンでcouncil seatを獲得。

今日はニュースが多いのでうきゃ〜〜〜っとなっているところに,これ。

BNP wins first London seat since 1993
http://politics.guardian.co.uk/farright/story/
0,11375,1306828,00.html


The openly-racist British National party last night won its first council seat in the capital since 1993, with a landslide victory in an east London borough.
今回BNPが「地滑り勝利」で獲得した議席は,選挙まではLabourの議席でした。

このboroughはBarking and Dagenhamです。ロンドンの東の端。ロンドンの東(いわゆる「イーストエンド」よりも東,及び南東)はレイシスト極右が強いのですが,11年ぶりの選挙での勝利,元気になっちゃうかも〜。

Barking and Dagenham London Borough Goresbrook:
BNP 1,072, Labour 602, UK Independence party 137, Conservative 111, Lib Dems 85, Greens 59.


これ見てもわかるように,極端な右が強い地域です。(UKIPが保守党より得票数が多いわけで。)しかし,LibDem(中道だったはずがLabourが右に行ったので左派になってしまった)とLabourとGreensを足したより,BNPの得票数が多いってのは,ちょっと……愕然としました。

記事の最後に,今回のcouncil議会の選挙結果一覧があるのですが,議席を失ったのはLabourだけです。

しかし,よりによってBNPに議席取られるなよ。何やってんだよ。ほんとにもー。とわたしは言いたい。激しく言いたい。
posted by nofrills at 01:22| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。