2004年08月25日

イスラエルで英国人ジャーナリスト拘留。

こんなことが起きてたのに気付かなかったのはタイミングの問題。

20日付け,BBC記事。
UK journalist detained in Israel
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/politics/3583534.stm26歳のEwa Jasiewicz記者はテル・アヴィヴ空港で入国拒否を食らってそのままディテンション・センターへ。

ディテンション・センターってのは,私は,例えば「パスポートが偽造である」とか「イミグレ的にあやしい」とかいう場合に案内されるセンターだと思ってたのだけど,そうとばかりは言いきれないらしい。

いや,そうなのか? イミグレ的にあやしかったのか? ただしそれは「ペーパーマリッジでもして住みつくんじゃなかろうか」とか「不法就労しかねない」とか(<英国での基準)じゃない。BBC記事によると,「偏った報道をされかねない」からだということ。

Jasiewicz記者はNUJの記者証を持っているとのことなのでフリーランスだと思いますが,Red Pepperという雑誌(Redな雑誌です。ロンドンの書店で中身を見たことがあるのですが,一気にあれもこれもと見たので,内容を覚えていません)に書いているとのこと。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/politics/3583534.stmより:
On Friday the Israeli authorities offered to free her on bail, saying that they had no case to hold her.
_
A friend paid the 30,000 Israeli shekels or £3,600 price.
_
She was to be freed on condition she did not enter the occupied territories.
_
Once released Ms Jasiewicz was to appeal these conditions as she was due to go and report on the conditions under which the Palestinian people are living in the occupied territories.
_
But then the Israeli state appealed against the court's decision to free her and her case is to be heard by the Israeli Supreme Court next week.


つまり,占領地域(パレスチナの)に入らないことを条件として,いったんは拘留を解かれるということになっていたのに,イスラエル政府が抗議し,そのために記者の身柄についての決定は最高裁の判断を仰ぐことになった,と。

彼女が入国拒否を食らった理由について,Red Pepperはこう解釈している。

Her colleagues at Red Pepper suspect Ms Jasiewicz has been singled out because she witnessed and reported on the killing of a 13-year-old Palestinian boy, Baha al-Bahesh, by the Israeli Defence Force soldier in Nablus.


つまり,彼女が,ナブルスでイスラエル軍に殺された13歳の少年の死を目撃し,それを報道したから,彼女は特定されたのではないか,と。

別のパラグラフですが,彼女がISMのメンバーであることも書かれています。イスラエル当局はこれが懸念材料だと言っているらしい。(記事の最後の方。)

さらに,彼女の名前は前にも見た記憶があると思ったら,この方ですね

Googleで検索するとたくさんヒットします。彼女自身が書いた記事だけ探すのはちょっと大変なくらいに数が多い。

シャロン首相のスポークスマンは,A country has a legitimate right to question the intentions of an individual on entering a country と述べているそうです。


これとは別件で,わりと最近,イスラエル軍の秘密作戦にBBCの撮影クルーが巻きこまれたという記事も読んだのですが……あ,あった,この記事です。パレスチナ人の民家にイスラエル軍が入って,その家の住民(70代女性)を診察しにきた医師とBBCクルーが,作戦終了まで,携帯電話とビデオカメラを取り上げられ家を出られなくなくなっていた,というもの。
posted by nofrills at 02:03| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。