2004年02月18日

殺人なのか戦争なのか。

こちらさんで見つけた「英軍による行為」の記述。米軍による行為については比較的よく見ますが,英軍(イラク南部にいる)についてのものはどうも数が少ないように感じるのですが(気のせい?)。source

Baha Mousa(人名)はバスラでホテルのフロント係をしていた。2003年9月14日,彼をはじめ7名のスタッフが英軍に拘束された。英軍はBaha Mousaに暴行を加え,Baha Mousaは死亡した。彼以外の7名のスタッフのうちのひとりがKifah Taha(人名)だが,彼は暴行は受けたものの命は助かった。ただし腎機能不全となった。
_
Baha Mousaの父親はイラクの警察官で,この暴行が起こる前に,息子が勤めていたホテルの捜索を指揮した英軍将校に,ホテルの金庫から現金を盗んでいた英軍兵士を逮捕するよう話をつけていた。Baha Mousaの父親は,息子はそのために殺されたのだと考えている。
_
Abd al-Jabbar Mossa(人名)は校長だった。2003年5月に英軍に尋問のために連行された後で死亡した。遺族は,Abd al-Jabbar Mossaは何度も何度もライフルの台尻で殴られたと言っている。
_
英国防省はこれら2件の死亡についての調査を,他の8件の調査とあわせて行っている。これらすべてが2003年5月【注:「大規模戦闘終結」】より後に起きている。遺族やアムネスティ・インターナショナルは独立した調査を求めているが,国防省はそれに応じていない。
_
ブッシュとブレアがイラクで彼らの戦争を開始して以来,およそ10000人のイラク市民が殺されている。中には反米レジスタンスによって殺された者もいる。また,サダム政権下ではもっと多くの人々が殺された。しかし占領当局は彼らが殺した一般市民の数を数えてさえいない。これでは独立した調査などありうるはずがない。
posted by nofrills at 18:07| voices_from_iraq | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。