2005年06月16日

特に動きがあったというわけでもなさそうだが・・・

Paisley calls for action from IRA
http://politics.guardian.co.uk/northernirelandassembly/
story/0,9061,1507418,00.html

Ian Paisley, the undisputed leader of Northern Ireland unionism, told the IRA yesterday that it was not enough to declare the armed struggle over, actions had to prove it.

↑を読んで,IRAが武装闘争終結の宣言を出したのかと思ったんですが,
The leader of the Democratic Unionist party met the taoiseach, Bertie Ahern, in London for what he called "a brutally frank and absolutely straight" discussion on the much awaited IRA announcement on whether it would wind up all paramilitary activity and criminality.

とか,
Northern Ireland's political process is treading water until the IRA delivers its response to Gerry Adams's call in April to abandon the armed struggle and embrace "pure" democratic politics. IRA members have spent months engaged in an unprecedented debate which could lead it to jettison the old strategy of the Armalite in one hand and the ballot box in the other.

というあたりから見ると,まだ宣言は出てないんですよね。

until以下の時制が現在形なのは,「時・条件を表す副詞節内における未来時制の現在形代用」で,したがって,until the IRA delivers its response to Gerry Adams's call in Aprilは未来のこと。(ジェリー・アダムズの要求については,当ウェブログ4月7日記事を参照。)

これを確信するためにはさらにひとつ先のパラグラフ,
Tony Blair and Mr Ahern expect a response this summer, hoping that complete weapons decommissioning will follow soon after and kick-start a process which will see the DUP share power with Sinn Fein at Stormont.

を見なければならなかったんですが,冒頭のIan Paisley ... told the IRA yesterday that it was not enough to declare the armed struggle over, actions had to prove it.を読んだだけだとそこらへんがよくわかりませんでした。

というか,「ペイズリーがIRAに対して語った(Ian Paisley ... told the IRA)」という記述も,一瞬ちょっとよくわからんかった。両者が会うわけはないので。

で,ペイズリーが「武装闘争終結を宣言するだけでは不十分だ,行動が伴わなければ意味はない」と言った,その意味も極めて不明瞭なのですが,どうやら「IRAは解散せよ」と言ってるらしいんですね。というのは,記事の最後が
Mr Ahern said yesterday that the IRA must decommission all weapons but did not need to disband.
_
In his first questions in the Commons, the Northern Ireland secretary, Peter Hain, also avoided saying the IRA must disband: "We have got to banish the bullet and the bomb and all criminality and paramilitary activity from Northern Ireland's politics."

で,「共和国のアハーン首相は,IRAは解散する必要はないと述べているし,UKのNI担当大臣もIRAの解散ということばは使わなかった」と書かれているので。

解散させたら終わるなんて本気で思ってるんでしょうかね,DUPは。ちょっと飛躍しますけど,私にはメンツの問題としか思えない。

IRAが――つまりPIRAが解散しても,Provisionalじゃなくて別の形容詞を最初につけた「IRA」ができるだけじゃないの?(<言い過ぎだけど。)そこらへんがDUPにわかってないとは,ちょっと思えない。

だから「メンツの問題」に見えちゃうわけです。「IRAの解散」は,DUP,特にイアン・ペイズリーがずっと主張してきたことだしね。それが実行されないのに,NIアセンブリーでシン・フェインとパワーシェアなんてことになったら,DUP支持者に何と思われるか。

NIの情勢にとって,PIRAが解散するかどうかがそんなに重要なこととは思えないし,UK政府も多分そういう方向で考えてる。PIRAはPIRAのままにしておいて武装活動を停止させた方が,変な言い方だけど,効率はよいわけで。

いずれにしても,今年は動くだろうな。。。
posted by nofrills at 13:57| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。