2003年09月17日

ロイド・ウェバーのコレクション公開。

Andrew Lloyd Webber卿の私的コレクションがロイヤル・アカデミーで公開されます。9月20日から12月12日まで。

Pre-Raphaelite & Other Masters: the Andrew Lloyd Webber collection
http://www.guardian.co.uk/arts/gallery/0,8542,1038106,00.htmlウォーターハウスの「オフィーリア」が個人蔵なのは,ロード・ウェバー蔵だったのですね。

ヴィクトリアンの絵画が好きな人にはかなりよい展覧会では。他では見られない作品がてんこもりになってる気がします。

なお,ヴィクトリアンの絵画は,絵そのものよりむしろ額縁がものすごかったりするので(ミニ国会議事堂状態),額縁をじっくり見るのも楽しいです。

展覧会の詳細はhttp://www.royalacademy.org.uk/にて。
posted by nofrills at 21:04| todays_news_from_uk/sightseeing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。