2005年05月03日

コメント欄封殺。

コメント欄、しばらく閉鎖します。→5月5日追記:封鎖した意味なかったんで復活! ゆえに以下は歴史的文書となった。

っつか閉鎖しちゃうと自分が不便なんだがしょーがない。

理由?「続きを読む」をクリック。0305spam.gif

アク解に足跡なし。

以前頻発していた英語の薬売りspamと同様。

よって、今回は、「コメント欄を見えなくしたらどうなるのか」を実験する。

これでも来たら……考える。別の選択肢をね。

しかし、だな……クソspammer、ふざけんな、ぶッ殺す。

※会場から笑い声。

俺がここまで荒れるのは、よりによってこの記事に来たからだ。

ついでに言うが、俺は女だ。しかも強烈なフェミニストだ。(<ほんとかよ。)ほいほい会いたがる女の子はまったく不要。

というわけで、閲覧の皆様、すみませんがご理解ください。

っていうかほんとに自分が不便だ。。。

spamは健全なコミュニケーションを疎外するっていうアンチ・スパムの言辞に「これなんだよ」と思ったのはいつだっけねぇ。。。軽く5年は前だろう。

I don't want any Spam. I don't like spam!!!


※違うスケッチだがまあいいだろう。この人↑はErizabeth Legina, 私のEngrishの師匠。

ちなみに私は、モンティ・パイソンが大好きです。
posted by nofrills at 16:34| about_this_blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。