2004年02月18日

ある転身。

保守党のスピンドクターをしていた女性が,ドキュメンタリー作家になった理由。
http://news.bbc.co.uk/1/hi/magazine/3493605.stm

最近難しいことが多すぎるので息切れしてますんですが,こういうシンプルなことがもっとたくさんあってよいと思うのです。っていうかこういうシンプルなことこそが私にとっての日常なわけで,世界のどこでもこういうシンプルなことが日常なんじゃないかと思う次第。政治の世界っていうのは,シンプルなことがシンプルにいかないことがとても多いのだろうと思います。(最近の一例。)

だからなんだろうと思いますが,普通にシンプルな言葉はそこでは語られない。シンプルなこともよくありますが,それは往々にして過剰にシンプルで,要するに「紋切り型」であったり「同じ言葉の繰り返し」であったりします。あるいは見た目はシンプルだけど実は巧妙なレトリックであったりとか。

そういう文章ばかり読むのはしんどいんです……。
posted by nofrills at 12:48| todays_news_from_uk | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。