2005年05月25日

「テロ組織は活動中だ――どっち側もな」というIMCのレポートが,新聞ではなぜか「IRA活動中」になってる件。

20日に書いた記事の続報。かつ,さっきの記事の続き。

(1)現在北アイルランドの政治ニュースとしては,「グッドフライデー合意は死んだのか」が焦点となっている,(2)英国の大手メディアで見てる限り(アイルランドのメディアでも基本的にはそんなに違いはないと思う),基本的にリパブリカン/ナショナリスト側(SFおよびIRA)が違法行為をした場合は大騒ぎになり,ロイヤリスト/ユニオニスト側(DUPおよびUDAやLVFなど)が違法行為をした場合はほとんど騒ぎにもなりゃしない,というのが現状。


その上で,本日大変に興味深いニュース記事を2件,Google Newsで見かけたことについて,書きたい。

その2件のニュース記事とは,次の2件である。どちらも5月24日付け。

Provos facing fresh McCartney criticism(ベルファスト・テレグラフ)
http://www.belfasttelegraph.co.uk/news/story.jsp?story=641011

N. Ireland paramilitaries still active: report(ロイター)
http://today.reuters.co.uk/news/...Provos facing fresh McCartney criticism(ベルファスト・テレグラフ)
http://www.belfasttelegraph.co.uk/news/story.jsp?story=641011
The IRA was expected to face serious criticism today for obstructing the investigation into Robert McCartney's murder immediately after the killing.
_
The fifth report of the Independent Monitoring Commission, which is being published later today, is expected to refer to republican handling of the January 30 murder.
_
Although the ceasefire watchdog was expected to recognise that the IRA later condemned the murder as a crime, its report was expected to note that the Provos initially put the interests of its members ahead of justice.
_
*snip*
_
It was also expected to say that the IRA remains heavily involved in organised crime and note that the group has continued to train and recruit.
_
*snip*


N. Ireland paramilitaries still active: report(ロイター)
http://today.reuters.co.uk/news/...
DUBLIN (Reuters) - Paramilitary groups on both sides of Northern Ireland's sectarian divide have done little to wind down their criminal activities and are still committing violent crimes in the province, Dublin and London said on Tuesday.
_
"The latest report presents a disturbing picture in relation to the ongoing criminal activity of paramilitary groups, both loyalist and republican," the Irish government said ahead of the publication of findings by the province's ceasefire watchdog.
_
Britain's Secretary of State for Northern Ireland said the report concluded that none of the guerrilla groups had done much to reduce their ability to commit violent crime, despite a continued downward trend in paramilitary violence.
_
"Dissident republican groups are the most committed to continuing terrorism," Peter Hain said of groups that broke away from the mainstream IRA following its 1997 ceasefire.
_
The IRA itself, which seeks the reunification of Ireland, has largely abided by the ceasefire but has been blamed for a high-profile murder earlier this year and a massive bank robbery in late 2004.
_
"Loyalist groups remain responsible for more violence than republican ones," Hain said however of gangs seeking to retain Northern Ireland's links with the United Kingdom.


この2件の記事は,どちらも,The fifth report of the Independent Monitoring Commission, which is being published later today(ベルファスト・テレグラフより),すなわち,24日に出されるIMCのレポート(第5回)について伝えるものである。

そして一方は「IRAはロバート・マッカートニー殺人事件について批判される」という見出しを立ててそれに応じた記事を書き,一方は「パラミリタリーがいまだ活動中」という見出しを立てて「カトリック側もプロテスタント側もパラムが活動している」という記事を書いてる。

同じことに基づいている記事には見えない。

ま,それ自体は大した問題じゃない。ベルファスト・テレグラフなんて偏ってることに意義があるような新聞で,ロイヤリストが読みたい記事しか書かれてないんだから。(ちなみにこの新聞はデイリー・テレグラフの系列ではなく,a division of Independent News & media (UK) Ltd,すなわち英インディペンデントの系列である。)

が,話はここで終わるわけじゃない。

このIMCのレポート,公式に発表される前から,中身が小出しに報じられていた。

22日のサンデータイムズ
May 22, 2005
IRA still training recruits, says IMC
THE latest report by the Independent Monitoring Commission (IMC) concludes that the IRA is still recruiting and training young people in the use of guns and bombs.
_
The report, to be laid before the Dail and Westminster on Tuesday, will warn of a continuing drift by paramilitary groups into crime and evaluate allegations of money laundering. It may comment on changes in the IRA leadership which have reduced input by Sinn Fein.


このサンデータイムズの記事には,ロイヤリスト/ユニオニスト側の「テロ組織」のことは一言も書かれていない。

そして,発表されたあとの英メディアの報道も,例によってどこもかしこも「またIRAか!(=IRAは悪い奴らだ)」という基本の上に成り立っているようなものばかりだ。

Watchdog set to confirm IRA recruiting and training
http://news.scotsman.com/uk.cfm?id=568012005
※Scotsmanはスコットランドの新聞。

IRA 'still recruiting and training'
http://politics.guardian.co.uk/northernirelandassembly/story/0,9061,1491231,00.html
※ガーディアンは英国の全国紙。

Irish Republican Army Still Recruiting, Panel Says
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=10000102&sid=av2TvcO1s3q8&refer=uk
※厳密には英メディアじゃないけど,ブルームバーグ。

Arms watchdog says IRA hoarding massive arsenal
http://www.timesonline.co.uk/article/0,,2-1625536,00.html
※ここまで派手な見出しを立てられるとお笑いに近い。さすがはタイムズ。

IRA 'still training and recruiting'
http://www.telegraph.co.uk/news/main....
※デイリー・テレグラフだが,見出しがガーディアンと一致している。

IRA 'still recruiting and training members'
http://www.epolitix.com/EN/News/...
※ePolitixは「政治とあなたを結ぶ情報サイト」みたいな感じのメディアだと思います。独自記事を配信。

……もういいですよね。Independentの記事を拾ってませんが,この新聞のNI報道は見なくてもわかるので。

本気でNIについて調べたい人なら現物(IMCサイトでPDFファイルで公開)を見るだろうが,そうじゃなければ,こういった報道だけを見て終わるだろう。(米国でいまだに「イラクには大量破壊兵器があった」と思ってる人が高い割合でいる,というのも,こういった事情だろう。)私だって,報道がここまでひどくなければ現物までは見なかっただろうけれども。

これが情報コントロールじゃなくて何なんだ。自律的であれ他律的であれ。

なお,IMCとはIndependent Monitoring Commissionのことで,2004年1月に英国とアイルランド共和国の両政府によって設立された(くせにIndependentというのはdead panでしょうか<笑へ。笑つてくれ)。その目的は,to help promote the establishment of stable and inclusive devolved government in a peaceful Northern Ireland(北アイルランドが平和になり,安定した包括的政府ができることを促進すること)である,とウェブサイトには書かれている。

レポートの目次:
CONTENTS
1. Introduction and Context
2. Paramilitary Groups: Assessment of Current Activities
3. Paramilitary Groups: The Incidence of Violence and Exiling
4. The Murder of Robert McCartney
5. Paramilitary Groups: The Activities of Prisoners Released under the Belfast Agreement
6. Paramilitary Groups: Organised Crime and Other Paramilitary Activity
7. Responding to Paramilitary Groups: Some Other Issues
8. Paramilitary Groups: Leadership
9. Conclusions and Recommendations


2. PARAMILITARY GROUPS: ASSESSMENT OF CURRENT ACTIVITIESでの記述の要旨(以下,●は緑陣営,○はオレンジ陣営):

●Continuity Irish Republican Army (CIRA)……時々活動している。警察を襲撃したりしている。組織再編を行なって指令系統が変更されている。
_
●Irish National Liberation Army (INLA)……暴力的犯罪・組織犯罪を行なっている。麻薬密売を行なっているほか,2004年10月の窃盗事件(Debenhamsから10万ポンド分の商品が盗まれた事件)と銀行強盗事件(アルスター銀行から10万ポンドが強奪された事件)を行なっている。
_
○Loyalist Volunteer Force (LVF)……活動は減ってきているが,依然として組織犯罪,とりわけ麻薬密売を活発に行なっている。1月に大量のカナビスとEが発見されたほか,UVFとつながりのあるタクシー会社がLVFメンバーによって銃撃されている。
_
●Provisional Irish Republican Army (PIRA)……活動は減ってきてはいるが,組織犯罪を行なっており,前回(第4回)のレポートで述べたとおり,2004年12月のノーザンバンクの現金強奪事件はPIRAの犯行であると我々は確信している。人員募集,訓練,情報収集活動は,継続して行なっている。などなど(長い)
_
●Real Irish Republican Army (RIRA)……内部は2系統に分かれており,テロ活動,組織犯罪を行なっている。2004年9月と05年1月,2月にはDPP(Derry District Policing Partnership)メンバーに郵便爆弾を送っているほか,PSNI(警察)を襲撃している。人員募集,訓練も行なっている。
_
○Ulster Defence Association (UDA)……LVFとの抗争があり,銃撃,暗殺のほか,組織犯罪を行なってきたが,2004年11月に,すべての「軍事行動(military activity)」から手を引き,共同体内部の社会的・経済的問題に焦点をあわせ,英国政府に協力してすべてのパラミリタリー活動を終結させる」と宣言している。先行きはまだわからない状態である。
_
○Ulster Volunteer Force (UVF) and Red Hand Commando (RHC)……活動を続けており,暴力的であり,組織犯罪を行なっている。LVFとの抗争で,クリスマスから新年にかけて襲撃を繰り返すなどしている。


というわけで,一読したところ,最もやばそうなのは次の2組織だろう。

UVF
The UVF is active, violent and ruthless, and is prepared to use violence to promote what it sees as the interests of the organisation. We believe it would undertake greater violence than in recent months if it judged that those interests so required.


PIRA
We conclude therefore that PIRA remains a highly active organisation. ... We believe that PIRA is at present determined to maintain its effectiveness, both in terms of organised crime, control in republican areas, and the potential for terrorism. We have no present evidence that it intends to resume a campaign of violence despite the collapse of political talks in December 2004, but its capacity remains should that become the intention.


記述を単純に英語として見ると,UVFの方がやばそうだけど,分量的にはPIRA(いわゆる「IRA」)の方がずっと多いし,そのたくさんある文字を読むとPIRAのやばさはよくわかる。ただ現状,何らかの判断で活発な(=目立つ)「武装闘争」的な動きをしていないことは確かだ。

重要なのは,PIRAのその判断が何なのかだと思う。
posted by nofrills at 00:21| todays_news_from_uk/northern_ireland | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。