2005年05月08日

Labour MPs call on Blair to quit

というわけで、ジョージ・ギャロウェイの、Mr Blair, this is for Iraqが頭の中にしみついている。彼は同じ演説の中で、「労働党にできる最善のこと、それは明日の朝ブレアをクビにすることだ」と言っていた。

一方で、労働党内部からも、フランク・ドブソンらが「ブレアは近いうちに首相を辞するべき」とのスタンスを明確にしている。
http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/politics/vote_2005/
frontpage/4526435.stm
「ブレア首相は厳しい政権運営を迫られることになりそうです」という常套句で終わらせたくない。ある程度のコミットメントをもって英国の政治を見ているだけでも、そんなもんじゃないってことがわかるから。
posted by nofrills at 23:29| todays_news_from_uk/about_Blair | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。