2006年03月27日

「咲いている」と「咲きつつある」の中間地点を通過したくらい@東京。

sakura-trim.jpg

In the sun

cluster

ソメイヨシノ。

more:
http://www.flickr.com/photos/nofrills/tags/cherry/続きを読む
posted by nofrills at 21:29| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

大飯原発での「煙充満」もしくは「火災」についてのBBCの報道。

今日はテレビのニュースというものを11時15分ごろになって(トップニュースが終わった頃になって)やっと見たので、テレビでの報道がどうだったのかわからないけれども、先ほどETA停戦のニュースを読むために開いたBBC NEWSのトップページで、Blaze at Japanese nuclear plant という記事を見てびっくりした。

以下、記録として。続きを読む
posted by nofrills at 00:40| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

私は誰であるのか。

phi_uranai.png

哲学者占い
http://www2.tky.3web.ne.jp/~bites/tetu/

※画像は結果ページを脱構築したもの。(違)
posted by nofrills at 02:37| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

ニュース記事の写真を見ていたら。。。

イラクがどうもほんとにやばい状況になってきたというときに、あまりに不謹慎なんですが。。。

(以下、画像のみ。)続きを読む
posted by nofrills at 19:00| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

日テレの夕方のニュース、今日からネット配信。

Yahoo Japan経由、ITmediaニュース記事:
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0602/06/news032.html

今日2月6日から、日本テレビの夕方のニュース番組、「ニュース plus 1」が、同番組公式サイトなどからオンライン配信されるとのこと。

配信されるのは「全国ネットで放送している約27分間(午後5時50分〜6時17分)の部分」(ITmedia記事より)。つまりメインのニュースの部分だ。

公式サイトを見てみたら、「2月6日の20時ごろからアクセス可能」の旨、書かれている(時間は日本時間:GMTでは13時)。今はまだ18時くらいなのでどういう感じか見ることができなくて、「必要なソフトウェアは何か」「いつからいつまで見られるのか」などがわからない。(ITmedia記事を見ると、おそらくWindows Media Playerが必要なような気がするけど。)

同番組公式サイト:http://www.ntv.co.jp/plus1/
「日テレNEWS24」のサイト:http://www.news24.jp/
「第2日本テレビ」(要入会・コンテンツによっては視聴は有料だがニュースプラス1は無料):
http://www.ntv.co.jp/dai2ntv/

例えば日本以外に在住で、衛星放送とかケーブルTVとかに加入してなくて日本のニュースが見られなくて、「今日本で大騒ぎだという『かくかくしかじか』のニュースについて、日本で具体的にどう報道されているのかイマイチよくわからない」という場合でも、これを利用すればお悩み解消・・・かもしれない。

というわけで、在英の友人・知人のみなさん、一度チェックしてみてください。続きを読む
posted by nofrills at 18:05| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

訃報: Coretta Scott King (widow of Martin Luther King Jr)

マーティン・ルーサー・キング牧師の夫人で、キング牧師の暗殺後、彼の運動を引き継ぐ形で行動をしてきたコレッタ・スコット・キングさんが、30日夜、亡くなった。享年78。

Widow of Martin Luther King dies
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/4665820.stm

Obituary: Coretta Scott King
http://news.bbc.co.uk/2/hi/americas/4666222.stm続きを読む
posted by nofrills at 10:30| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

「武装部門のある政治組織」が選挙に勝利して。。。

"I don't see how you can be a partner in peace if you advocate the destruction of a country as part of your platform. And I know you can't be a partner in peace if your party has got an armed wing."
_
-- GWB, 26 January 2006 (source)


ニュースでGWBがつっかえながら上記のように述べるのを先ほどニュースで見た。

ニヤニヤすべきことではないのだが、あまりにもどっかで聞いたような気がしすぎて、ニヤニヤしてしまった。続きを読む
posted by nofrills at 21:00| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

コニカミノルタがカメラ/写真事業から撤退の報。

コニカミノルタ、カメラから撤退 ソニーが「α」を継承
2006/01/19 15:41 更新
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0601/19/news047.html
_
 コニカミノルタホールディングスは1月19日、カメラ事業、フォト事業から撤退すると発表した。カメラ事業は3月末で終了、デジタル一眼レフカメラの一部資産はソニーが取得し、同社は「αマウント」に準拠したデジタル一眼レフカメラ(DSLR)を今夏に発売する計画だ。
_
 コニカミノルタは「デジタルカメラではCCDなどのイメージセンサー技術が中心となり、光学技術やメカトロ技術などの強みだけでは競争力のある強い商品をタイムリーに提供することが困難な状況」と撤退理由を説明している。銀塩フィルムなどのフォト事業も、デジタル化の進展で市場が縮小し、収益性が悪化。昨年11月にはフォトイメージング事業の縮小とリストラ策を発表していた…略…。
_
 カメラ業界では昨年、京セラがカメラ事業から全面撤退している…略…。デジタル化の進展は優勝劣敗の原則を加速させ、ついに名門カメラメーカーをも撤退に追い込んだ。
_
…略…
_
 旧ミノルタは1928年創業の「日独写真機商店」が翌年、第1号機「ニフカレッテ」を発売してカメラ事業をスタート。…略…
_
 旧コニカは、前身の「小西本店」が1902年に「チェリー手提用暗函」、翌年には国産初の印画紙を発売。1940年には国産初のカラーフィルムを発売し、その後「サクラカラー」で親しまれた。…略…


英語記事@ロイター:
Konica Minolta to quit camera, photo business
Thu Jan 19, 2006 7:37 AM GMT10
http://today.reuters.co.uk/news/newsArticle.aspx?type=technologyNews...

英語記事@Google News:
http://news.google.co.uk/news?...

Flickr: tagged="konica"
http://www.flickr.com/photos/tags/konica/clusters/

Flickr: tagged="minolta"
http://www.flickr.com/photos/tags/minolta/clusters/続きを読む
posted by nofrills at 19:50| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

「アリエル・シャロン、脳卒中」を伝える英メディア記事

イスラエルのシャロン首相がこの2週間で2度目の脳卒中、病院で緊急手術を受けるも容態は深刻、という件につき、英国主要メディア記事のURLだけ。続きを読む
posted by nofrills at 10:30| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

年頭にあたり

nyc2.jpg

ここを閲覧くださっているみなさま、コメントをくださっているみなさま、そして北国tv管理者の佐藤さん、開発のご担当者さん、旧年中はお世話になりました。本年もよろしくお願い申し上げます。

以下、この年賀状で使用したフォント(フリーフォントもしくは無料お試し版)について、および使用したソフトについてなど。続きを読む
posted by nofrills at 23:00| 雑多に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。